FC2ブログ
ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201908<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201910
アオサギ、セイタカシギ、イソシギ及びバン
昨日の伊佐沼の続きです。

(1) この日は、三羽のセイタカシギ(旅鳥)も来ていました。 近くにはアオサギが姿を見せていました。
P1360474.jpg



(2) アオサギは怖そうな顔付きですが、「ボクは君たちが危険な目に合わないよう見張っているんだよ。」とボディーガードを自任しているように見えました(笑)。
P1360475.jpg



(3) 水辺には、イソシギ、他のシギとは異なり留鳥又は漂鳥です。
P1360480.jpg



(4) この伊佐沼では常連さん、全長20cmでムクドリより少し小さいです。
P1360484.jpg



(5) ツルシギがいたところでは、何やら泳いでおり鳥が見えました。
P1360459.jpg



(6) 陸に上がったのを見ると、バンの幼鳥だと分かりました。この後藪の中へと消えていきました。
   バンは全長32cm、クイナ科の仲間で留鳥又は漂鳥です。
P1360462.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも応援頂き感謝いたします。
スポンサーサイト



地元散歩(13)
今日も地元散歩の続きです。

(1) 土手には葛の花が咲いています。 甘い臭いもするのですが傷み易くすぐに汚くなってしまいます。
P1360384.jpg



(2) 目玉模様のチョウ(ジャノメチョウ科)には馴染みがないのですが、撮ってみました。 
   これはヒメウラナミジャノメだと思います。
P1360377.jpg



(3) ヒメウラナミジャノメの翅の表です。 とまっている小さな花は、キツネノマゴ (狐の孫)だと思います。
P1360380.jpg



(4) もう一種ジャノメチョウの仲間のヒメジャノメだと思います。
P1360376.jpg



(5) こちらはタテハチョウ科のコミスジと思います。
P1360366.jpg



(6) キツネノマゴに最も沢山来ていたのはこのイチモンジセセリでした。
P1360363.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも応援頂き感謝いたします。
地元散歩(11)ートンボ
地元散歩、今日はトンボです。

(1) 林道で出会ったイトトンボ、黄色いのでキイトトンボと思います。 ちょっとピンボケです^^;。
P1360396.jpg



(2) 同じ個体で、こっちはピントバッチりです。 長さ3cm程度で身体はとても細く撮るのに苦労します。
P1360399.jpg



(3) イトトンボの近くには、このトンボがとまっていました。 一見オニヤンマ風ですがちょっと小さめです。
P1360393.jpg



(4) 正面顔、複眼が離れています。オニヤンマ科のトンボは複眼がくっ付いているのでオニヤンマではありません。
   複眼が離れているのはサナエトンボ科の仲間で、これはコオニヤンマと思うのですがどうでしょうか?
   詳しいブロ友さんから「オナガサナエのメス」と教えて頂きました。感謝です。
P1360395.jpg



(5) そして、こちらのトンボ、上とは大分模様が異なります。
P1360391.jpg


(6) 複眼は褐色で左右がくっ付いています。 図鑑を見ても該当する者は見当たりません。 
   トンボですが、オス・メス、成長度合い、発生時期などで異なり、識別はいつも苦労します。 
   詳しいブロ友さんから「オオシオカラトンボの雌」と教えて頂きました。やはり私はまだ見る目がありません^^;。
P1360390.jpg

トンボの識別は全く自信がありませんので間違っていたらご指摘頂けると嬉しいです。→ブロ友さん、ありがとうございました!!

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも応援頂き感謝いたします。
地元散歩(8)-カワセミ&メジロ
地元散歩の続きで、今日はカワセミとメジロの登場です。

(1) 小さな川の対岸の構造物に飛んできたカワセミ。
P1360285.jpg



(2) 暑い間は見かけませんでしたが、9月になってから見かけるようになりました。
P1360287.jpg



(3) 田舎のカワセミなので警戒心が強く、この後、土手を人が歩いて来たので飛んで行ってしまいました。
P1360288.jpg



(4) 林では、枝がゴソゴソと動いていたので、注視したらメジロが羽繕いしていました。
P1360298.jpg



(5) ようやくお顔を見せてくれました。 左上の赤いのはゴンズイの実です。
P1360299.jpg



(6) メジロも最近見かけるようになりました。
P1360301.jpg

もうカモなどの冬鳥の飛来が報じられています。
徐々に増えてくるでしょう。

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも応援頂き感謝いたします。
地元散歩(7)
地元散歩の続きです。

(1) 林道に黄色い花が咲いていました。 キンミズヒキ(金水引)と思われます。
P1360302.jpg



(2) クローズアップ。 いわゆるミズヒキ(水引)に似て金色の花を咲かせるのでその名が付いたといわれています。
P1360303.jpg



(3) 土手で出会ったトンボ、ミヤマアカネの未成熟体と思われます。
P1360260.jpg



(4) 成長すると体が真っ赤の赤トンボになります。
P1360263.jpg



(5) 川ではセグロセキレイに出会いました。
P1360290.jpg



(6) こちらをとても気にしているようなので早々に立ち去りました。
P1360292.jpg



(7) 電線にはこんな子がとまっていました。 
   セグロセキレイが水浴びした後の姿と思いましたが? それともヒヨドリの若様かな? 自信ありません。
P1360268.jpg



(8) 川にこんなものがあり、最初ヘビかと思い緊張しました^^;。 
   しばらく見ていると全く動きません。 よく見ると、ゴミに水の泡が集まってこんな形になったのではと思いました。
P1360271.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも応援頂き感謝いたします。
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.