FC2ブログ
ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
戸隠森林植物園(5)
戸隠森林植物園の続きで、今日はアカゲラ(赤啄木鳥)&コゲラ(小啄木鳥)の登場です。

(1) ゴジュウカラと出会った近くで、アカゲラにも出会えました。
P1260589.jpg



(2) 徐々に登っていきます。 この仔は後頭部が赤くないのでメスでしょう。
P1260591.jpg



(3) 樹木に虫を探しながら登っているのでしょう。
P1260593.jpg



(4) めぼしい獲物がなかったのかこの後飛んで行ってしまいました。
P1260595.jpg

アカゲラ:全長24cm、ムクドリと同大の留鳥。
その生息域についてWikiには次のように記載されています。
『ヨーロッパ、北アフリカの一部、ロシア、モンゴル、オホーツク、カムチャツカ半島、中国北東部、朝鮮半島、日本[1]、ミャンマー、インドシナ半島北部に分布する。
日本では北海道に亜種エゾアカゲラが、本州、四国に亜種アカゲラが留鳥として周年生息する。
四国での生息数はきわめて少ない。九州以南には分布しない。
亜種ハシブトアカゲラはアジア大陸北部・樺太に生息し、春秋の渡りの時期に日本海の離島で観察されることがある。
過去に山口県見島(1978年3月)、石川県舳倉島で観察された。』



(5) また、コゲラの姿も見られました。 
P1260597.jpg



(6) マユミ(ニシキギ科)が沢山の実を付けていました。
P1260528.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも応援頂きありがとうございます。
スポンサーサイト



アカゲラ (赤啄木鳥)
今日は、久しぶりに出会ったアカゲラに登場願いました。

(1) 林の中、アカゲラが移動するのが見えました。頭が黒いのでメスさんです。
PC314929.jpg



(2) 赤い下腹部がとても印象的です。
PC314932.jpg



(3) 目が瞬膜になり、この後飛び立ってしまいました。
PC314934.jpg

アカゲラ:全長24cm、ムクドリと同大のキツツキ科の留鳥。
その生息域についてにはWikiに次のように記載されています。
『ヨーロッパ、北アフリカの一部、ロシア、モンゴル、オホーツク、カムチャツカ半島、中国北東部、朝鮮半島、日本、ミャンマー、インドシナ半島北部に分布する
日本では北海道に亜種エゾアカゲラが、本州、四国に亜種アカゲラが留鳥として周年生息する。
四国での生息数はきわめて少ない。九州以南には分布しない。
亜種ハシブトアカゲラはアジア大陸北部・樺太に生息し、春秋の渡りの時期に日本海の離島で観察されることがある。
過去に山口県見島(1978年3月)、石川県舳倉島で観察された。』

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
(続)彩湖にて
昨日の続きです。
埼玉県戸田市の彩湖にて出会った鳥さんを紹介します。

(1)波打ち際ではハクセキレイさんが採餌中。
P3124087.jpg



(2)湖のはるか遠くではハジロカイツブリさんが浮かんだり潜水したりを繰り返していました。
P3124088.jpg



(3)広大な運動場には、ツグミさん、カワラヒワさんが黙々と食べ物探し。
P3124068.jpg



(4)周囲の葦原にアカゲラさんが現れました。
P3124106.jpg



(5)後頭部に赤い班があるのでオスくんです。
P3124119.jpg

彩湖には、水鳥、山野の鳥などをまとめて見ることが出来るよいところだと思います。
ここを紹介したサイトがありました。ここをクリックして下さい。

最後までご覧頂きありがとうございます。

なお、拙きブログに拍手の応援頂き とても励みになり、感謝申し上げます。
アカゲラ (赤啄木鳥)-巣作りか?
今日は、久しぶりにアカゲラさんの登場です。

(1)大きな木の中程でコツコツ穴をあけているアカゲラさんがいました。 後頭部が赤いのでオス君ですね。
P1090757.jpg



(2)節の部分に穴をあけています。
P1090768.jpg



(3)私が見る前からコツコツやっていて、ここにいる時間は長いと思います。
P1090776.jpg



(4)その後、上に移動し、飛び去りました。
P1090788.jpg

アカゲラ:全長24cm、ムクドリと同大のキツツキ科の留鳥。
春の繁殖に向けての巣作りが開始されていると思います。

最後までご覧頂きありがとうございます。


アカゲラ (赤啄木鳥)
今季、縁のなかったキツツキの仲間のアカゲラ (赤啄木鳥)さんに出会うことが出来ました。

(1)穴をあけるているアカゲラさん、下にはもっと大きな穴がありますが…。
P3175220.jpg



(2)穴あけを止めて別の木に移動しました。
P3175235.jpg



(3)次いで、私の真上近くの枝に移動してきました。 後頭部に赤色がないのでメスですね。
P3175241.jpg



(4)ようやく全身を見せてくれました。
P3175242.jpg



(5)遠くの方を見た後、飛んで行ってしまいました。
P3175247.jpg
営巣の準備をはじめたのでしょうね。

アカゲラ:全長24cm、ムクドリと同大の留鳥。

最後までご覧頂きありがとうございます。
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.