ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
アリスイ(蟻吸)
今日は、今季初見のアリスイさんに出演願いました。

(1)荒川土手の桜の木に背中を向けて留まったアリスイさん。 冬鳥として北海道辺りから来たものと思われます。
PA122566.jpg



(2)首をこちらに向けるもまだ顔がよく見えません。
PA122568.jpg
これまでは、木の根っこにいるアリを獲るため地上や低い枝にいるイメージがありました。
こんな高い枝に留まっているのは初見です。



(3)ようやく顔を見せてくれました。しかし、目は黒い帯の中にあるためかはっきりしません。
PA122570.jpg
アリスイ:全長18cm、昨日のコゲラより一回り大きいキツツキ科に分類される鳥。
     青森県以北では夏鳥、それより南では冬鳥。



おまけは今が盛りのサクラタデ(桜蓼)
(4)タデ科の仲間ですが、桜に似た美しい花を咲かせるのでその名が付けられたそうです。
P9242052.jpg


(5)桜に比べると小さな花ですが、こうやって見るとよく似ていると思います。
P9242053.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。
スポンサーサイト
アリスイ(蟻吸)
今日の関東地方は最高気温20℃近くまで上昇し、暖かい一日でした。
2月の寒さとは一転、3月は暖かい日が続いています。

(1)「今日は、ネタ不足なので出てくれとワタシに出演依頼がありました。」とアリスイさん。
P1246872.jpg




(2)「ワタシは、他の鳥さんと違ってこんな格好をしているので恥ずかしいからとお断りしたんですが、是非ということで断れませんでした。」
P1246878.jpg





(3)「ワタシは、よく爬虫類に似ていると言われます。しかし、その割にはカメラマンには人気があるんですよ、エッヘン。」
P1246874.jpg

前にも出演してもらいましたが、今季、アリスイさんは多数飛来しているので、再び登場してもらいました。

全長18cm、キツツキ科に分類される冬鳥又は旅鳥。
アリスイ(蟻吸)
今日は、アリスイ(蟻吸)さんに出演願いました。

(1)見ていた方に「あそこにアリスイがいるよ」と教えて頂いた時は、こんな状況でよく見えません(^_^;。
P1166206.jpg
とても私一人では見付けられない程周囲の色と同化しています(保護色)。




(2)しばらく見ているとかろうじてクチバシの先まで見えてきました。
P1166215.jpg





(3)「誰かさんがボクを見ているな、気を付けなくちゃ~」
P1166235.jpg





(4)「ま~、ボクに危害を加える人間はいないだろうから、羽のお手入れをしよう。」
P1166237.jpg





(5)「羽を伸ばせばこんなに美しいんだよ、よ~く見てね。」
P1166244.jpg
伸びをして羽根を見せてくれましたが、何だかやはり木や葦の色とそっくりですね(^_^;




(6)「キミたち、ボクの美しさに納得していないようですね。そのうちボクの真価が分かる時が来るよ。」
P1166245.jpg





(7)その後、飛び立ち、大きな木の根本でアリを探しているようでした。時々首をあげて周りを見渡しています。
P1166254a.jpg

鳥見を初めていろいろな鳥さんに出会いましたが、最も鳥らしくないのはこのアリスイさんではないかと思います(*_*)
外見は、ごっつくて、まるで爬虫類を思い浮かべます。

こんなことを書くとアリスイさんに、コテンパに怒られますが(;´Д`)

図鑑には、アリスイは、主にアリ類を採食するキツツキ科の冬鳥で全長18cm、コゲラより一回り大きくアカゲラより二回り小さいとあります。
アリスイ
「私は、皆さんが嫌がるこのようなところで長い舌を出してアリを食べるのが大好きです。
そんなもんで、他の鳥さんからは変鳥と呼ばれます(笑)。
これでも、私はれっきとした鳥で、キツツキ科に属します。」
K3126412a.jpg

「また、このように枝が複雑に絡み合った中にいると安心できます。
カメラマン泣かせでもあります。」
K3126421a.jpg

「実をいうと私は恥ずかしがり屋。
皆さんから見られるのは苦手です。」
K3126423a.jpg

「だけど、大分前から私を熱心に観察されているようなのでちょっとだけ顔をお見せします。」
K3126438a.jpg

「皆さんに見つめられ緊張して疲れてしまいました。
ひと眠りさせてください。」
K3126448a.jpg
アリスイは、初見、初撮り。
野鳥にしてはごつい顔をしている。
(北本公園、E30+EC20+50-200㎜)
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.