ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201702<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201703
キアシシギなど
千葉県船橋市三番瀬海浜公園で出会った鳥さんの紹介は今日が最終日です。

(1) このキアシシギくん、単独で食べ物探しに余念がありませんでした。
P9010174.jpg



(2) ウミネコくんの向こうで一本足の鳥くん、胸に黒斑があるのでハマシギくんと思います。
P9010389.jpg



(3) ウミネコくんたちは浜辺で休憩中、羽繕いやいねむりなど様々、茶色は幼鳥。
P9010201.jpg



(4) ダイサギくんたち、浅瀬で舞をしているように見えました。
P9010386.jpg



(5) ウミネコ、ダイサギ、アジサシ、コアジサシそしてオオソリハシシギが一堂に会していました。
P9010482.jpg

この時期、平地では鳥の姿が少ないですが、ここ三番瀬は鳥密度が高く鳥好きにはたまらないところだと思います。

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつもクリック頂き感謝です。
スポンサーサイト
キアシシギ(黄足鴫)
谷津干潟シリーズ4回目は、キアシシギ(黄足鴫)さん。

(1)名前の通り足が黄色いシギ、シギの中で私が最初に出会った鳥さんです。
P8154500.jpg



(2)クチバシは黄色で先が黒い、羽には目立つ模様がなく他のシギと識別し易いです。
P8154316.jpg



(3)浅い水の中で貝類、ゴカイなどを探しています。
P8154535.jpg



(4)シギ類は群れで行動することが多いと思いますが、この時は一羽で食べ物を探していました。
P8154540.jpg

キアシシギ:全長25センチ、ムクドリとほぼ同大の旅鳥。
        シギ類の中では、ポピュラー。
その生息域についてWikiには次のように説明されています。
『シベリア北東部やカムチャツカ半島などで繁殖し、冬季は東南アジア、ニューギニア、オーストラリアに渡りをおこない越冬する。
日本では旅鳥として、北海道から沖縄までの各地で、春は4月から5月、秋は他のシギ・チドリよりも早く7月下旬から観察され始め、10月ごろまでごく普通に観察される。九州や南西諸島では、越冬する個体もある。』

最後までご覧頂きありがとうございます。

大物ゲット
今日は、大物をゲットしたキアシシギさんの出演です。

(1)キアシシギさんが大きなカニを食べようとして足を千切ろうとしているようです。
P8160601.jpg



(2)しかしなかなか切ることが出来ず持て余しているように見えます。
P8160602.jpg



(3)そうしたらいきなり丸ごと飲み込みました(*_*) 。
P8160605.jpg



(4)「何とか食べたいな~」
P8160606.jpg



(5)喉が膨らんでいてまだ喉につかえています。
P8160607.jpg



(6)驚くことに遂に飲み込んでしまいました(^_-)-☆。 食べ終えるまで1分半の格闘。
P8160609.jpg

あの硬いカニの甲羅を消化してしまうんでしょうか。凄い胃袋です。

最後までご覧頂きありがとうございます。
キアシシギ(黄足鴫)
今日は、葛西臨海公園で出会った2番目のシギさん、キアシシギ(黄足鴫)さんの出番です。

(1)手前のアオアシシギさんの横を通過するキアシシギさん、何を探しているのでしょう。
P7279973.jpg
キアシシギさん、アオアシシギさんより一回り以上小さいことが分かると思います。


(2)何か大きなものを咥えました。でも食べ物でなくゴミのようにも見えます(;´Д`)。
P7279976.jpg



(3)一方、こちらでは二羽が日陰で涼んでいます。名前の通り黄色い足をしています。
P7270002.jpg



(4)更に二羽が来て四羽が集まりおしゃべりをしているように見えました。
P7270014.jpg

キアシシギ:全長25cm、ムクドリ同大の旅鳥。

Wikiによると以下のように絶滅危惧種の指定を受けているとのことです。
日本の以下の都道府県でレッドリストの指定を受けている
絶滅危惧II類 - 東京都(区部、北多摩、南多摩、西多摩)、神奈川県(非繁殖期)
一般保護生物(C) - 千葉県(環境省の絶滅危惧II類に相当。旅鳥として、干潟や湿地に飛来する。)
準絶滅危惧 - 京都府(近年飛来数が減少している。)、大阪府
希少種 - 滋賀県(環境省の準絶滅危惧に相当)

i暑中お見舞い申し上げます。いつも訪問頂きありがとうございます
P7280107.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。
アオアシシギ(青足鴫)&キアシシギ(黄足鴫)
今日は、アオアシシギ(青足鴫)&キアシシギ(黄足鴫)さんに出演願いました。

(1)「あ~忙しい、忙しい」っと二羽のアオアシシギさん。何か獲物でも見つけたのでしょうか。
P4235252.jpg



(2)ダイサギさんの横を挨拶なしで通り過ぎて行きます(;´Д`)
P4235255.jpg
アオアシシギ:全長32cm、キジバト同大の旅鳥。ダイサギは90cm。
最初、足が黄色っぽいのでキアシシギと思いアップしましたが、アオアシシギではとのご指摘を頂き、確認し、アオアシシギに訂正しました。ご指摘ありがとうございました。



(3)一方、こちらはキアシシギさん、チュウシャクシギさんのいるところで食べ物探しです。
P5055762.jpg



(4)そこにコチドリさんが加わり、三者揃い踏みです。
P5055767.jpg
キアシシギ(黄足鴫):全長25cm、ムクドリ同大の旅鳥。名前の通り足が黄色です。
ちなみに、チュウシャクシギは42cm、コチドリは16cm、。
(葛西臨海公園にて)



(5)ハルジオン(春紫菀)が田んぼ脇で咲いていました。つぼみは紫っぽいです。
P5070028.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.