ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201703
上高地の朝にで出会った鳥
昨日の続きで、今日は、朝の上高地で出会った鳥さんを紹介します。

(1)キセキレイくんが、お土産物屋の店先を歩いていました。
P7319388.jpg



(2)河童橋近くの木々にコガラくんの群れ。
P7319397.jpg




(3)枯れ木には、マヒワくん。 朝日を浴びて赤っぽく見えます。
P7319404.jpg



(4)「どう、それは美味しいの?」と左のマヒワくん。
P7319406.jpg



(5)「いや~、それ程でもなかったよ。」と右の子(笑)。
P7319407.jpg

他には、ヒガラ、ゴジュウカラなどと出会いましたが、撮影できませんでした。



(6)梓川の左岸から臨む穂高連峰。
P7310118.jpg


最後までご覧いただきありがとうございます。

↓ いつもクリックありがとうございます。
スポンサーサイト
マヒワ(真鶸)&カシラダカ(頭高)
戸隠シリーズ5回目は、マヒワさんとカシラダカさん。
どちらも冬には、埼玉の平地にやってくる冬鳥です。

(1)ハンノキの実が好物のマヒワさん、早速突いています。
PA246435.jpg



(2)美味しいのでしょうね。
PA246432.jpg



(3)こちらは枝で休憩中、羽繕いに余念ありません。
PA246441.jpg
マヒワ:全長12cm、スズメより小さくメジロと同大のアトリ科の冬鳥、又は漂鳥。
    


(4)そしてこちらは冠羽が特徴のカシラダカさん。 
PA256549.jpg



(5)黒い木の実を食べていました。 園内のあちこちに群れで採餌していました。 
PA256692.jpg
カシラダカ:全長15cm、スズメより少し大きい冬鳥。

もう暫くするとマヒワもカシラダカも冬鳥として埼玉に飛来すると思います。

最後までご覧頂きありがとうございます。
お食事中(続)
今日は、昨日のマヒワ男子に続いてマヒワ女子の出番です。

(1)「皆さん、お元気のことと思います。 ワタシ、マヒワ女子です。 今お食事中なんでこんな格好で失礼します。」
P4040784.jpg




(2)「女の子なので、男子のように逆立ちしてのお食事は、はしたなくてできません(^_^;」
P4040739.jpg




(3)「この木、何ていう名前か知りませんけど、新芽が美味しいのでかぶりつきです(^-^)」
P4040747.jpg



(4)「皆さんもお腹が空いたでしょう。 ワタシと一緒にお食事しませんか(*_*)
P4040742.jpg

マヒワ女子は、昨日紹介した男子に比べ、黄色が薄くて、地味ですね。

ベニマシコなどと同じアトリ科の鳥さんなので、いつも食べ物で口をモグモグさせているイメージがあります。

お食事中
4月に入ってからも冬鳥さんに出会えました。
今日は、マヒワ(真鶸)さん、アトリ科に分類される冬鳥又は漂鳥。

(1)「皆さん、こんにちは、逆立ちの格好で失礼します。」
P4040758.jpg





(2)「ボク、逆立ちしてお食事するのが苦ではないんです。」
P4040749.jpg





(3)「だけどやっぱり普通の姿勢で食べた方が美味しく感じますね。」
P4040779.jpg




(4)「この木は何て言うのか知らないけど、新芽が美味しいのでつい食べ過ぎてしまいます(^_^;」
P4040780.jpg




(5)「皆さんも、春になって食欲が出たと思いますが、食べ過ぎにご用心くださいね。」
P4040790.jpg

高麗川河川敷を歩いていると、7羽くらいのマヒワの群れが、この木でお食事しているところに出会いました。

私にとってはこんなに近くでマヒワを見たのは初めてで感激です。

マヒワは、メジロくらいの大きさで、男子はご覧のように黄色が目立ちます。

こちら埼玉は、今日の午後時々突風が吹きましたが、被害が出るほどではなかったようです。

被害に遇われた方々にはお見舞い申し上げます。
マヒワ(真鶸)
今日は、マヒワ(真鶸)、初見、初撮りの小鳥さんです。



(1)池を挟んだ対岸に10羽くらい黄色い鳥さん。
   先輩たちに聞いたら「マヒワ」とのこと。
PA151908.jpg
トリミングしたのですが、遠すぎて私のカメラではぼんやりしています(泣)。





(2)黄色い方がオス、地味なのがメスで、水を飲みに来たようです。
PA151910.jpg






(3)大きさは12cm程度とスズメさんより小さい。
PA151918.jpg
冬鳥として飛来するので、このマヒワさん達は、先頭を切って日本に来たのかも知れません。
(秋ヶ瀬公園にて)







おまけは、公園に咲いていた園芸種の花たち。
(1)バラ
P1050156.jpg





(2)こちらはパステルカラーが美しい「ランタナ」、和名は「七変化」という中南米原産のお花です。
   しのぶもじずりさんに教えて頂きました。ありがとうございました。
P1050151.jpg




(3)ブルーサルビア
P1050148.jpg
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.