FC2ブログ
ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
202102<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202104
武蔵丘陵森林公園-続
昨日の続きの武蔵丘陵森林公園です。

(1) 紅梅に一羽のメジロ
k20210215 (1)



(2) やはり忙しく動く回って吸蜜していて、なかなか撮らせてくれません。
k20210215 (2)



(3) シロハラが梅の木にとまりました。 蜜を吸う訳ではなく近くにいたツグミを追い払っていました。
k20210215 (3)



(4) 野草園でもシロハラに出会いました。 今季シロハラは多くいるようです。
k20210215 (6)



(5) 野草園の一角に「セツブンソウ」が小さな花を開いていました。
k20210215 (4)



(6) 小さな花で、落ち葉の中から顔を出しています。 見逃してしまう程小さいです。
k20210215 (5)



(7) サンシュウユの花
k20210215 (7)



(8) こちらはマンサクの花と思います。
k20210215 (8)

春は着実に近づいていますね。

最後までご覧頂きありがとうございます。

 ↓ ポチっと応援お願いします。
スポンサーサイト



コゲラ、シロハラ、ジョウビタキ及びアオジ
公園で出会ったその他の鳥さんに登場してもらいました。

(1) コゲラ、後頭部に僅かですが赤味が見えるようですのでオスくんでしょう。
20210122-2 (1)



(2) 曲芸はお手の物。
20210122-2 (7)



(3) シロハラ、ここで暫く固まってしまいました。
20210122-2 (2)



(4) 今季もジョビ子さんによく出会います。
20210122-2 (4)



(5) 愛くるしい仕草を見せてくれます。
20210122-2 (3)



(6) アオジがとても近くで草木の実を食べていました。 この2羽はメス。
20210122-2 (6)



(7) こちらの目の周りが黒い悪人顔はオスくん。
20210122-2 (5)
今日は普通種の鳥さんですが、出会えるとホッとします。

最後までご覧頂きありがとうございます。

 ↓ ポチっと応援お願いします。
メジロ、シジュウカラ、アオジ、コゲラ&エナガ
今日は、水場に現れた小鳥たちの登場です。

(1) メジロが激しい水浴び、水しぶきが凄いです。
PC040190.jpg



(2) 水浴びすると、水鏡になりませんね。 
PC040194.jpg



(3) シジュウカラも水浴びに来ました。
PC040225.jpg



(4) メジロに負けじと一層激しい動作です。
PC040227.jpg



(5) アオジ♂も現れました。
PC040299.jpg



(6) こちらはおとなし目の水浴びです。 アオジは今季飛来が遅れているのか、今の所数が少ないように感じています。
PC040303.jpg



(7) 近くの枝にはコゲラが現れました。
PC040232.jpg



(8) 虫を探して突っついています。
PC040230.jpg



(9) エナガも現れました。 
PC040237.jpg

シロハラ、アカハラ、カケス、ヒヨドリなどの大きめの鳥は水飲みに、メジロなどの小鳥は水浴び姿が目立ちました。

最後までご覧頂きありがとうございます。

 ↓ ポチっと応援お願いします。
狭山湖にて
先週末、東京都の水がめである狭山湖に鳥見に行ってみました。
東京の水がめですが、所在地は埼玉県所沢市にあり、別名山口貯水場という人造湖です。

(1) 晴天だったので、冠雪した富士山を臨めました。
PA319096.jpg



(2) 望遠で撮るとこんな感じです。
PA319090.jpg



(3) ここの名物の取水塔。
PA319157.jpg



(4) 湖には冬季沢山の水鳥が飛来しますが、この時季はまだ少なくて、遥か遠くにいました。これは、カルガモ主体の群れです。
PA319104.jpg



(5) こちらは、キンクロハジロの群れ。
PA319095.jpg



(6) ホシハジロとカンムリカイツブリの群れです。
PA319033.jpg



(7) 一羽のカンムリカイツブリが比較的近くに来ましたが、それでも凄く遠かったです。
PA319039.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。

 ↓ ポチっと応援お願いします。
嵐山町・菅谷館にて
埼玉県嵐山町にある菅谷館を訪ねてみました。

(1) 鎌倉時代の御家人、畠山重忠の館跡で、本人の像が立てられています。
PA051084.jpg



(2) 菅谷館に関する説明、お勉強してください。
PA051083.jpg


(3) 館跡ではヒガンバナが見頃でした。 なお、館跡には土塁が残っているだけで、建物は何も残っていません。
PA051081.jpg



(4) ノアザミがまだ咲いていました。
PA051086.jpg



(5) 秋の七草の一つ、フジバカマ。
PA051088.jpg



(6) 秋の空をバックに咲くフジバカマ。
PA051087.jpg



(7) フクロウの木彫り。
PA051090.jpg



(8) ツバメシジミと思いますが、尾状突起がはっきりしません。
PA057825.jpg



(9) 翅を開くと美しい水色が見えます。
PA057832.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。

 ↓ ポチっと応援お願いします。
copyright © 2021 Powered By FC2ブログ allrights reserved.