ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
渡良瀬遊水地にて
今日は久しぶりに青空が見えましたが、夕方には厚い雲に覆われ、明日は明日からは再び雨の予報です。

先週末、渡良瀬遊水地に鳥見に行きました。
当日は、生憎厚い雲が垂れ込み、北風もあって寒い一日、鳥の出も少なかったです。

(1) マガモ二羽とコガモの群れ、マガモの顔はまだきれいな光沢のある緑黒色にはなっていません。
P1150717.jpg



(2) はるか遠くには水鳥たちが並んでいました。 右からカルガモ二羽、ユリカモメ二羽、カルガモ三羽、アオサギ、コサギそしてカワウ。
P1150723.jpg



(3) 上空にはカモの群れが飛んでいました。これはヒドリガモ25羽の群れです。
P1150729.jpg



(4) 非常に遠くには、冬鳥として飛来したカンムリカイツブリ二羽。
P1150735.jpg



(5) そして、ゴイサギの若(ホシゴイ)数羽も飛んできました。
P1150748.jpg



(6) ゴイサギはとまっているのはよく見かけますが、飛んでいるところに出会えたのは珍しいと思います。
P1150761.jpg

明日も続きます。
最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
スポンサーサイト
コガモなど
伊佐沼シリーズ最終回の今日は、残りの鳥たちに登場してもらいます。


(1) まずは、冬鳥として飛来したコガモたち、水に浮かんだり、土の上で休憩したりしていました。
P1150639.jpg



(2) 中央にいるのは、シロチドリ?又はイカルチドリの幼鳥? 分かりません (ノд`)。
P1150632.jpg



(3) ハクセキレイ幼鳥が水辺で採餌中。
P1150601.jpg



(4) 沼には多数のカイツブリが魚を求めて潜水を繰り返していました。
P1150606.jpg



(5) ダイサギ、アオサギがリラックスしている姿も見られました。
P1150650.jpg



(6) ときにトビが悠々と飛行していました。
P1150637.jpg


最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
都立浮間公園
都内へ所用で出かけた帰路に都立浮間公園に寄ってみました。

(1) 広角で撮影すると凄く広そうに見えますが、実際はそれほど大きくはありません。
   埼京線の浮間舟渡駅前にあるのでとても交通の便はよいです。
P1010126.jpg



(2) 花壇にはセンニチコウ(千日紅)が見頃、その蜜を狙ってイチモンジセセリが沢山来ていました。
P1140669.jpg



(3) 池で見られたのはバン。
P1140675.jpg



(4) そしてカイツブリ、カルガモでした。 ササゴイやゴイサギもいるようなんですが、この時は出てきませんでした。
P1140678.jpg



(5) すぐそばの荒川土手には彼岸花が咲き始めていました。
P1140680.jpg



(6) 羽が抜け落ちそうなスズメを見かけました。 換羽の時期と思います。
P1140684.jpg



(7) 風が強く正面から見ると抜け落ちそうなのがよく分かります。
P1140685.jpg



(8) 若スズメも一緒に行動していました。
P1140688.jpg

大型の台風18号が近づいて来ました。
ご用心なさってください。

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
雨の伊佐沼
先日、川越市の伊佐沼を訪ねたところ、生憎の俄雨、それも大雨で早々に引き上げました。

(1) 前回と同じ場所にセイタカシギ二羽が佇んでいました。
P1130248.jpg



(2) セイタカシギの隣には、ダイサギ。
P1130249.jpg



(3) 更にその隣には、アオサギの幼鳥が二羽。
P1130250.jpg



(4) 更にそのわきには一羽のカワウ。
P1130252.jpg



(5) 水面にはカイツブリの親子。
P1130288.jpg



(6) カルガモがハスの間を行き来していました。
P1130318.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
葛西臨海公園にて(2)
昨日の続きです。

(1) 公園内には、沢山のムクドリが生息しています。これは幼鳥。
P1130006.jpg



(2) コムクドリを期待していた樹木には、期待に反してムクドリのみでした。
P1130138.jpg



(3) 左から、コサギ、カルガモ、アオサギ幼鳥、上の池で休憩中。
P1130013.jpg



(4) こちらはチュウサギ、口角が目で止まっています。 ウオッチングセンターから臨む下ノ池にて。
P1130010.jpg



(5) 一方、こちらはダイサギ、口角が目の後ろまで伸びています。 下ノ池にて。
P1130021.jpg



(6) コサギが頭髪を逆立てて羽繕いしていました。
P1130025.jpg

明日も続きます。
最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.