ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
里山散歩(上)
今日は、地元の小さな川を鳥見散歩して出会った鳥さんを紹介します。

(1) まずはモズ子ちゃん、逆光気味の光で優しく見えます。
P1050523.jpg
モズ:全長20cm、ハクセキレイより少し小さいモズ科の留鳥又は漂鳥。



(2) セグロセキレイ、何か小さな生物を捕まえました。
P1050545.jpg
セグロセキレイ:全長21cm、ハクセキレイと同大のセキレイ科の留鳥又は漂鳥。



(3) イカルチドリ、この川で見かけるのは珍しいです。
P1050531.jpg
イカルチドリ:全長21cm、ハクセキレイと同大のチドリ科の留鳥又は漂鳥。



(4) クサシギ、強風の中で採餌中。
P1050529.jpg
クサシギ:全長22cm、ハクセキレイより大きいシギ科の旅鳥又は冬鳥。ここでは冬鳥です。



(5) ダイサギ、遠かったのですが私を見て飛び立ちました。
P1050537.jpg
ダイサギ:全長90cm、サギ科に属しアオサギより少し小さい。



(6) ダイサギの伸ばした足の下に、先程のクサシギが見えます。、
P1050540.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
スポンサーサイト
セグロセキレイ親子
地元の川でセグロセキレイさん親子に出会いました。

(1)まだクチバシに黄色いものが残るセグロセキレイの幼鳥さん。
P5025919.jpg



(2)近くの木で親が大きな声を出していました。
P5025918.jpg



(3)幼鳥とはいってももう親と同じくらいに動き、飛んでいました。
P5025924.jpg

もう、幼鳥さんが姿を見せるとは、鳥の世界は季節を先取りしているようです。
セグロセキレイ:全長21cm、ハクセキレイと同大の留鳥又は漂鳥で日本固有種。


以下は、林の中で咲き出したキンランとギンラン。
(4)毎年ゴールデンウイークの頃に花が見られます。
P5022360.jpg



(5)花は開かず半開き状態のままです。
P5022361.jpg



(6)こちらはギンラン、年々数が少なくなりしかも花も小さくなっているようです。
P5022359.jpg
キンランもギンランも絶滅が心配される花になってしまいました。

最後までご覧頂きありがとうございます。

なお、拙きブログに拍手の応援頂き とても励みになり、感謝申し上げます。
セグロセキレイ(背黒鶺鴒)
今日は、公園で出会ったセグロセキレイ(背黒鶺鴒)さん。

(1)こちらのセグロセキレイさん、近くにいる仲間に声をかけていました。
P9034651.jpg



(2)数メートルほど離れたところにいるもう一羽、特に反応しません。
P9034643.jpg



(3)更に大きな声を上げましたが…。
P9034649.jpg




(4)こちらは知らん顔のように見えました(笑)。
P9034645.jpg

セグロセキレイ:全長21cm、ハクセキレイと同大の留鳥又は漂鳥。
          身近な存在ですが、日本固有種で外国のウオッチャーにとっては観察したい1種のようです。
Wikiによると、以下の市や町で自治体の鳥として指定されているとのこと。
市:黒石市 - 青森県、小山市 - 栃木県、三次市 - 広島県、高知市 - 高知県
町:松田町 - 神奈川県、志賀町 - 滋賀県、紀美野町、(美里町) - 和歌山県、(福富町) - 広島県

最後までご覧頂きありがとうございます。
セグロセキレイ(背黒鶺鴒)親子
今日は、セグロセキレイさんの親子に出演して貰いました。

(1)畑の杭に留まったセグロセキレイ(背黒鶺鴒)さん、鳴き声を出していました。
P6258625.jpg



(2)そして、近くの畑に舞い降りました。そこには今春生まれの子供が何やら長いものを口に咥えていました。
P6258634.jpg




(3)はっきりとは分かりませんが、毛虫を捕まえたようです。
P6258628.jpg



(4)しかし、なかなか食べられません。すぐ後ろには親鳥さんが見守っていました。
P6258644.jpg

セグロセキレイさんの子供、親と同じ位大きくなりましたが、まだ親の保護下にあるようです。
独り立ちのために親がいろいろ教えているのかも知れません。
セグロセキレイ:全長21cm、モズより少し大きいセキレイ科に分類される留鳥又は漂鳥。

最後までご覧頂きありがとうございます。
セグロセキレイ(背黒鶺鴒)
ちょっと変わったセグロセキレイ(背黒鶺鴒)さんに出会いました。

(1)「皆さん、こんにちわ、今度の大雪は大変でしたが、大丈夫でしたか?」
P2110869.jpg
このセグロセキレイさん、いつも見るセグロセキレイさんと違うように思いませんか。



(2)こちらは通常よく見かけるセグロセキレイさんです。
PC051944.jpg



(3)目の周りに白いアイリングがありますね。これがあると一層可愛く見えます。
P2110871.jpg



(4)「ボクのことそんなに見つめないで欲しいな~、照れちゃうよ。」
P2110874.jpg

白いアイリングのあるセグロセキレイさんを見たのは初めてです。突然変異でしょうか?

セグロセキレイ:全長21cm、ハクセキレイと同大の留鳥。

最後まで見て頂きありがとうございます。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.