FC2ブログ
ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201912<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202002
アオサギ、トカゲをゲット
アオサギがトカゲをゲットする瞬間に遭遇しました

(1) 刈り入れ前の田んぼにアオサギ。 
P1370037.jpg



(2) 「おや、なんだろう?」
P1370038.jpg



(3) 「トカゲを捕まえたよ!!」 青い金属光沢の尾っぽが見えます。 ニホントカゲの若でしょう。
P1370042.jpg



(4) 「細長くて食べにくいな~。」
P1370044.jpg



(5) ごっくんと飲み込んでしまいました。
P1370045.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも応援頂き感謝いたします。
スポンサーサイト



アオサギとコイ
今日は、久しぶりにアオサギの登場です。

(1) じっと水面を見つめるアオサギ、その視線の先は?
P1240389.jpg



(2) 何やら大きなものが動いています。
P1240390.jpg



(3) ウロコが見えてきました。大きなコイです。 流石に大きなアオサギでも大きなコイを食べることはできないでしょう。
   見るだけに終わりました。
P1240392.jpg



(4) その後、諦めて飛んで行ってしまいました。
P1240679.jpg



(5) 近所の庭に咲いていたヤマボウシ(山法師、山帽子)、今が見頃です。
P1240660.jpg



(6) 街路樹として植えられたこの木は、こんなにびっしりと花を付けていました。
P1240663.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
アオサギ(青鷺)-大物ゲット
地元の川でアオサギが大きなカエルをゲットしたところに出会わせました。

(1) かなり大きなカエルを捕まえました。
P1150481.jpg



(2) 直ぐに咥え直して…。
P1150483.jpg



(3) 頭から一気飲みです。
P1150484.jpg



(4) 喉が凄く膨らみました。
P1150485.jpg

アオサギ:全長93cm、日本のサギ類で最大の留鳥又は漂鳥。
その生息域についてWikiには次のように記されています。
『アフリカ大陸、ユーラシア大陸、イギリス、インドネシア西部、日本、フィリピン北部、マダガスカル。
夏季にユーラシア大陸中緯度地方で繁殖し、冬季になるとアフリカ大陸中部、東南アジアなどへ南下し越冬する。
アフリカ大陸南部やユーラシア大陸南部などでは周年生息する。
日本では亜種アオサギが夏季に北海道で繁殖のため飛来し(夏鳥)、冬季に九州以南に越冬のため飛来し(冬鳥)、本州・四国では周年生息する(留鳥)。』



(5) 近くのコスモス畑は見頃を迎えていました。
P1150496.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
アオサギの魚捕り
今日は、アオサギの魚捕りです。

(1) 遠くのアオサギ、何か見つけたようで急ぎ足です。
P1120308.jpg



(2) 「しめしめ、捕まえたぞ。」 あっという間の早業、撮った時には魚をくわえていました。
P1120311.jpg



(3) 「大物なので食べるのに手こずるよ。」
P1120314.jpg



(4) それでも何とか口に飲み込みます。
P1120315.jpg



(5) 「やれやれ食べるのも大変だよ(笑)。」「ササゴイが魚捕りの名人と言われているらしいけど、ボクの方がうまいだろう。」
P1120316.jpg



(6) このアオサギ、近くに来て水を飲んでいきました。
P1120371.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
強風
強風の日、近くの田んぼへ行ってみました。

(1) アオサギが風邪を避けるかのように姿勢を低くしていました。
P1110483.jpg



(2) そのうち、一羽が風上に向かって飛ぶ仕草。
P1110494.jpg



(3) 飛翔。
P1110496.jpg



(4) わずかな距離を飛んで着陸。
P1110498.jpg



(5) ダイサギも近くに来てくれました。 このダイサギ、目先が青い婚姻色です。
P1110503.jpg



(6) 直ぐ近くでは、ハクセキレイが二羽、呼び合っているようでした。
P1110467.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.