ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
ダイサギ&チュウサギ
今日は久しぶりにシラサギさんの出演です。

(1)稲刈りが終わった田んぼで、10羽以上のシラサギさんが食べ物を探していました。
P9161847.jpg



(2)どれもダイサギさんだと思って撮っていましたが、帰宅してからそうでないことに気が付きました。
P9161848.jpg



(3)上の画像をトリミングすると、左のサギさんは口角が目より後ろ、右のサギさんは目の所で止まっています。
身体の大きさも左が大きいので、左がダイサギさん(90cm)、右がチュウサギさん(68cm)と思います。
P9161848a.jpg



(4)ダイサギさんが、カエルを捕まえました。
P9161853_1.jpg
サギは、スズメやハトなどと違いカエルやバッタなど肉食系ですね。


(5)上の画像をトリミングしてみました。
P9161853.jpg



(6)こちらは別のチュウサギさん。
P9161852a.jpg
こちらでは、ダイサギはほぼ1年中見られますが、チュウサギは夏鳥だと思います。

最後までご覧頂きありがとうございます。
スポンサーサイト
チュウサギ(中鷺)のお食事
ダイサギ、チュウサギ、コサギの3種類を一般的にシラサギといいますが、今までチュウサギを見たことはありませんでした。あるいは見ても区別が出来なかったのかもしれません。
そして、シラサギ3種の中で、チュウサギのみが留鳥ではなくて夏鳥としてやってくるそうです。
今回、稲を刈り取った田んぼでチュウサギ(中鷺)さんに初めて出会いましたので紹介します。


(1)車から田んぼを見ていたら、シラサギが10羽くらいいたので観察しました。
   ダイサギにしては小さいし、コサギはクチバシが黒なので、これは初見のチュウサギかなと内心ほくそ笑みました。
P9241274.jpg





(2)そのうち、お食事が始まりました。多分カエルではないかと思います。
「おー、食事にありつけたぞ!!」
P9241286.jpg





(3)「落とさないように食べなきゃーいけないな。
    何だか寄り目になってしまったよ。」
P9241294.jpg




(4)「おー、うまかったぜ。」
P9241295.jpg
大口を開けたところを見ると、口の開いた先は目のところで止まっています。
これがダイサギだと目よりも後ろになるそうです。(ダイサギとチュウサギの見分け方)




(5)こちらのチュウサギさんは、クチバシの黒色が黄色に変わりつつあるようです。
   完全に冬羽になると上のチュウサギさんのように黄色になると思います。
P9241322.jpg





(6)この田んぼには、チュウサギさんに混じって一羽のアオサギさんがいました。
   歩く姿は、ダンプのように迫力があります(笑)。
P9241319.jpg
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.