ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201703
ゴイサギ(五位鷺)
今日は、浮間公園で出会ったゴイサギが登場します。

(1) 浮間舟渡駅に近いところでは、こんな風にカモ(ホシハジロ、キンクロハジロ、オナガガモ)が集まっています。
PB280342.jpg



(2) 奥の方(荒川寄り)にはゴイサギなどが芦原近くで獲物を狙っています。
PB283965.jpg



(3) 陽だまりで羽繕いするゴイサギ(左)、ホシゴイ(右)。
PB283967.jpg



(4) ゴイサギの右手前ではバンが水浴びをしています。 とってものどかな光景です。
PB283993.jpg



(5) また、その近くの枝にはカワセミが小魚を狙って待機です。
PB283968.jpg

ゴイサギ:全長57cm、ハシブトガラスと同大の留鳥又は漂鳥。

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
スポンサーサイト
ゴイサギ(五位鷺)
石神井公園の三宝寺池は、ゴイサギがいることでも知られています。

(1) 辺りを見回すゴイサギ。
PA242735.jpg



(2) 一方、こちらは幼鳥のホシゴイくん。
PA242737.jpg



(3) ホシゴイくん、近くの杭に移動してきました。 星のように白い班が点々とあります。
PA242745.jpg



(4) ゴイサギくんは、すぐ近くの枝に移ってきました。 逆光です。
PA242750.jpg



(5) 羽繕いを始めました。とっても近かったので顔を撮ってみました。
PA242761.jpg

ゴイサギ:全長57cm、ハシブトガラスと同大のサギ科の留鳥又は漂鳥。

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
ゴイサギ(五位鷺)
伊佐沼にて、レンカクを待つ間には、ゴイサギくんやカワセミくんも出現しました。

(1) 上空に黒っぽい鳥さん、よく見るとゴイサギくんです。
P8209899.jpg



(2) 伊佐沼の蓮畑を目指して飛んできたように思います。
P8209902.jpg



(3) 蓮畑に入った後は行方が見えなくなりました。
P8209903.jpg



(4) そして花の終わった蓮にはカワセミくんも来てくれました。
P8209844.jpg

最後までご覧いただきありがとうございます。

↓ いつもクリックありがとうございます。
ゴイサギ(五位鷺)
今日は、公園で出会ったゴイサギさんの登場です。

(1)カルガモさんの近くで羽繕いやカイカイをするゴイサギさん、大きな羽がとれそう。
P7218683.jpg



(2)公園の中央にある樹木には沢山のゴイサギさんがとまっています。 これは白い点々がある幼鳥で、「ホシゴイ」との別称があります。
P7218718.jpg
幼鳥は目の色が黄色っぽくて、成鳥の赤色とは異なります。



(3)上の幼鳥に比べ、頭や羽が青っぽく、成鳥に近づいていると思います。
P7218717.jpg



(4)こちらも(3)と同様に成鳥に近づいている個体です。 目の色の赤味が濃くて(3)よりもっと成鳥に近いと思います。
P7218694.jpg



(5)成鳥は、目が赤く、羽はきれいな紺色をしています。
P7218699.jpg

この池には、ゴイサギが、幼鳥から成鳥まで生息していて、各段階の様子が分かるよいところだと思います。

ゴイサギ:全長57cm、ハシブトガラスと同大の留鳥。


(6)10日ほど前に撮影したヤマユリ、芳香が辺りに漂っていました。
P7168445.jpg

これから31日まで留守にしますので、コメント欄は閉じさせて頂きます。
再開は8月1日の予定です。よろしくお願いします。

最後までご覧いただきありがとうございます。
ゴイサギ及びその幼鳥
今日は、ゴイサギさん及びその幼鳥さんに出演願いました。

(1)青っぽい大きな鳥さんが池の浅瀬に降りてきました。
P8154342.jpg



(2)「ゴイサギ」さんです、頭と背中は紺色でけっこうきれいな鳥さんです。
P8154347.jpg



(3)一方、こちらは幼鳥さんで、背中の白い斑を星に見立て、「ホシゴイ」さんと呼ばれています。
P8154269.jpg



(4)驚いたような目が印象的です。 幼鳥の目の色は黄色ですが、成鳥では赤いです。
P8154282.jpg
山岸哲著「けさの鳥」では次のように紹介されています。
『後頭部に二本ある冠羽が特徴。 夜行性で「クワッ」と鳴くので「夜ガラス」の別名も。
平安時代、帝の命で六位の家来がこの鷺を捕えに行き、「宣旨である」と言うと鷺はおとなしく捕まった。
それを聞いた帝は「神妙である」と、家来より高い位を与え「五位鷺」になったと「平家物語」にある。
全長五十七センチほど。』

最後までご覧頂きありがとうございます。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.