ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
カワガラス(河烏、川鴉)-梓川にて
今日は、上高地で長時間出会えたカワガラスくんの登場です。

(1)清流の浅瀬を顔を水面につけて餌を探していました。 白目がちょっと怖いですが、まぶたのようです。
P7319446.jpg



(2)そのうち小魚を銜えてきました。
P7319478.jpg
このカワガラス、成鳥に比べ白っぽい部分が多くて幼鳥のようです。
そのためか、警戒心が薄いように思いました。




(3)一度下に落としました。
P7319482.jpg



(4)銜えなおして
P7319494.jpg



(5)あっという間に飲み込んでしまいました。
P7319495.jpg



(6)「あ~満腹、眠くなっちゃった…。」 羽繕いの後、のんびりと。
P7319530.jpg

カワガラス:全長22cm、ムクドリより小さいカワガラス科の留鳥。
これまでカワガラスというと暗所で出会い、また忙しく立ち去ってしまう場面ばかりでした。
今回、幼鳥だったためか警戒心が少なくゆっくり観察することができました。

最後までご覧いただきありがとうございます。

↓ いつもクリックありがとうございます。
スポンサーサイト
日光探鳥会
3月23日(土)、日光東照宮付近の探鳥会に参加しました。
その一端を紹介したいと思います。

(1)自宅を出たのは6時前、東武日光駅前に9時22分着。3時間余りの旅です。
P1050663.jpg




(2)バスで神橋まで行き、そこから大谷川(ダイヤガワ)沿いに歩きます。
P1050665.jpg




(3)大谷川で見たのは「カワガラス」さん、私は初見、初撮りです。
P3230425.jpg




(4)「カワガラス」さんは、全長22cm、カワガラス科に分類される留鳥。見ているとすぐに川に潜ってしまい姿を見失います。
P3230430.jpg
水中に潜って、水生昆虫やその幼虫、小魚などをお食事としているそうです。




(5)神橋を渡った後、稲荷川沿いに歩いて行くと日光連山が見えてきました。最近の気温上昇のため雪は少ないです。この山の左に男体山ですが見えません。
P1050668.jpg
私がいる位置は、日光東照宮の裏手に当たります。




(6)大きなネコヤナギと思われる木には、「ヒガラ」さんが数羽、あっちにこっちに忙しく飛び回っていました。
P3230451.jpg




(7)さかんに花穂を突いて食べていました。
P3230471.jpg

今日はここまで。

明日も続きます。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.