ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
ノジコ(野路子)&アオジ(青鵐)
戸隠シリーズ9回目は、ノジコさんとアオジさん。

(1)ノジコさん、早朝の光が当たる遠くの木の上で懸命にさえずっていました。
P5226676.jpg



(2)全長14cmでアオジさんより少し小さい。夏鳥として日本でのみ繁殖するとのこと。
P5226677.jpg
私にとって、ノジコは、ここ戸隠でのみ出会う貴重な鳥さんです。 私の機材では遠くてボケボケで恐縮です。



(3)一方こちらは関東では冬鳥としておなじみのアオジさん。全長16cm、ノジコさんより大きいです。
P5226721.jpg



(4)ここ戸隠では、アオジさんも大きな声でさえずっていました。冬鳥として見る時とは全く別の姿を見せてくれます。
P5226720.jpg

最後までご覧いただきありがとうございます。

なお、6月2日の夕方からfc2のエラーでコメントが出来ない状態が続いています。
皆様のところへ行ってもコメント出来ないことを了解ください。

また、いつも応援の拍手を頂き感謝します。
スポンサーサイト
戸隠の鳥(1)ノジコ
25日(土)、26日(日)は、鳥見の先輩たちと戸隠森林植物園に行ってきましたので撮れた鳥さんを紹介したいと思います。

(1)戸隠森林植物園は、JR長野駅から車で1時間ほどで、標高約1200mの高地にあります。
P1060326.jpg
上記地図の右下のみどりが池から入りました。



(2)まず、みどりが池付近で「ノジコ(野路子)」さんが出迎えてくれ、嬉しかったです。初見、初撮りです。
P5252927.jpg




(3)「せっかく遠路はるばるお越し頂いたのだからよ~く見て行ってね。」と後向きになってくれました。
P5252932.jpg




(4)「ボクの美声もよ~く耳に焼き付けていってよね。」
P5252934.jpg
よ~く耳に焼き付けたつもりでしたが、もう思い出せません(^_^;

ノジコの名は、渡りのときに草原(野地)でよく見られるからとの説が『鳥名の由来辞典』に記載されているそうです。

ノジコは、全長14cmでホオジロ科に分類され、夏鳥として中部地方以北に局地的に渡来するとのことで、数は少ないようです。



(5)1年を通して戸隠森林植物園で見られる鳥さんとして看板には120種ときさいされています。
P1060330a.jpg
P1060331a.jpg

ここは、探鳥地としては全国的にも有名なところで関東、中部、関西方面からウオッチャーが来ているようです。

私は、昨年秋が初めてで、今回は2回目ですが、季節が違うため見られる鳥さんは全く違っていました。

明日以降も続きますのでよろしくお願いします。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.