ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
ソリハシシギ(反嘴鴫)とオオメダイチドリ(大目大千鳥)
今日は、ソリハシシギ(反嘴鴫)さんの登場です。

(1)「皆さん、こんにちわ、今年は猛暑で大変ですね。ご同情申し上げます。」
P8186251.jpg



(2)「ワタシは、干潟の水に浸かっているのでそれ程暑くはなく、ゆっくり食べ物が探せます。」
P8186253.jpg
この日は、気温は34℃くらいありましたが、帽子が飛ばされる位の気持ち良い風が吹きわたっていました。



(3)「おっと、食べ物がゲットできましたよ。」
P8186255.jpg


(4)オオメダイチドリ(大目大千鳥)さんとのツーショット。
P8186265.jpg
左の鳥さんについて、バッサーさんGabachoさんからオオメダイチドリではないかと教えて頂きました。感謝です。


(5)こちらもオオメダイチドリ(大目大千鳥)さんとのツーショット。
P8186322.jpg
オオメダイチドリは、全長24cmとムクドリ同大、旅鳥として飛来するが非常に少ないとのこと。出会えてラッキーでした。

鳥見について日が浅い私にとってシギ、チドリ類の識別は難しいです^^。

ソリハシシギ:全長23cm、日本で見られる数は多くないが旅鳥として各地に現れる。春は4~5月ごろ北へ渡る途中に渡来し、秋は8~10月ごろ南へ渡る途中渡来する。秋の方が個体数が多い。(Wikiによる)

最後まで見て頂きありがとうございます。
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.