ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
カッコウ(郭公)
奥日光・湯川シリーズ、最終回の今日は、カッコウの登場です。

(1) 湯川を抜け、戦場ヶ原の端を通過、前方の山は男体山です。
P1000672.jpg



(2) その後、光徳牧場近くのレストランで昼食。
P1000680.jpg



(3) シャクナゲが見頃でした。
P1000678.jpg



(4) そして、昼食中、食堂前にカッコウがお出まし、慌ててカメラを用意しようやく撮れました。
P1110308.jpg



(5) もう一羽上の方にいましたが写せませんでした。 カップルで行動していたようです。 托卵先でも探していたかも…。
P1110314.jpg



(6) もっとゆっくりしていって欲しかったのですが、すぐに飛んで行きました。比較的近くでカッコウが見られラッキーでした。
P1110320.jpg

カッコウ:全長35cm、キジバトより少し大きいカッコウ科の夏鳥。

今回で奥日光シリーズを終了します。
最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。


スポンサーサイト
カッコウ(郭公)
戸隠シリーズ第5回目は、カッコウ(郭公)さん。

(1)森の中で「カッコウ カッコウ・・・」の鳴き声、遠くの気にとまって鳴いていました。
P5257373.jpg
鳴き声と名前が一致するので覚えやすいですね。


(2)そのうち、正面を向いてきました。胸からお腹にかけての横縞模様がよく見えます。
P5257416.jpg



(3)更に右を向き、鳴いていました。
P5257391.jpg


(4)上に続いた連写ショットですが、尾羽を更に持ち上げました。
P5257393.jpg
どういう訳かクチバシを開いて鳴く姿が撮れませんでした (ノд`)

今までカッコウは声だけの鳥さんで、姿を見たのは今回が初めてで、とても嬉しかったです。
カッコウ:全長35cm、キジバトより少し大きい夏鳥。
なお、この森ではツツドリの「ポポッ ポポッ・・・」と鳴く声も聴かれましたが姿を見ることは出来ませんでした。


(5)植物園内に咲く「フッキソウ」
P5250123.jpg



(6)一面に「ニリンソウ」が咲く川原。
P5250130.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.