FC2ブログ
ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201908<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201910
ヨシゴイ(葦五位)
群馬県板倉町の大荷場というところのハス田でヨシゴイが見られるというので渡良瀬遊水地も後に行ってみました。

(1) 少し低地にハス田がありました。
P1340717.jpg



(2) 咲き始めたばかりで、つぼみの方が多かったです。
P1340716.jpg



(3) 遥か遠くにヨシゴイ(夏鳥)いました。
P1340722.jpg



(4) ヨシゴイと言えば、首を伸ばした姿を思い出しますが、このときは寛いでいたのか首は短くしていました。
P1340723.jpg
ヨシゴイ:全長37cm、オナガと同大のサギ科の夏鳥。
その生息域についてWikiには次のように記載されています。
『インド、インドネシア、オマーン、カンボジア、シンガポール、スリランカ、ソロモン諸島、タイ、大韓民国、中華人民共和国、台湾、朝鮮民主主義人民共和国、日本、パキスタン、パプアニューギニア、パラオ、バングラデシュ、フィリピン、ブルネイ、ベトナム、マーシャル諸島、マレーシア、ミクロネシア連邦、モルジブ、ラオス、ロシア。
日本には夏季に繁殖のため飛来(夏鳥)するが、本州中部以南では越冬例もある。』



(5) 他には、オオバン、カイツブリ、バンなどがいました。
P1340726.jpg
鳥見の先輩の案内で見ることが出来、感謝です。

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも応援頂き感謝いたします。
スポンサーサイト



ヨシゴイ(葦五位)
今日は、私にとっては初撮りのヨシゴイさんです。
名前からすると魚のように思われるかもしれませんが、サギ科に分類される鳥さんです。

(1)葦原にある竹の上の方に突然飛んできました。
P7259851.jpg



(2)風に吹かれてゆらゆら揺れています。
P7259858.jpg
天敵や人が近づくとクチバシを天に向け身体を伸ばし葦などに擬態することで有名ですが、こんな格好かも知れません。



(3)驚いて目が点になったように見えます。
P7259855.jpg
(越谷レイクタウン)
ハスの花が咲いている所に現れるのを期待していましたがそこには出てこないで、意外にも竹に飛んできました。

ヨシゴイ:全長37cm、キジバトより大きく日本のサギの仲間では最小。サギ界の忍者という存在です。
     夏鳥として飛来するが、必ず葦原が必要。

最後までご覧頂きありがとうございます。
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.