FC2ブログ
ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
ハイイロチュウヒ(灰色沢鵟)
昨日の稲敷市・浮島の続きです。
もう暗くなる寸前の17時40分ごろ、念願のハイイロチュウヒが現れました。初見・初撮りです。

(1) 暗い上に遠いので鮮明な画像ではなくて恐縮です。ハイイロチュウヒはその名の通り灰色で分かり易いです。
P1300558.jpg



(2) ねぐら入りをするためしばらく葦原の上を飛んでいました。
P1300565.jpg



(3) 暗かったのでSSを160分の1秒まで落としての手持ち撮影です。ISOは6400まで上昇。
P1300570.jpg




(4) 被写体がハイイロチュウヒ♂でよかったです。普通のチュウヒだったら茶色で余計分かり難かったと思います。
P1300576.jpg



(5) この日は、そう寒くなかったことも幸いし、撮ることが出来ました。
P1300577.jpg

ハイイロチュウヒ:全長48cm、ハシボソガラスより少し小さいタカ科の冬鳥。
その生息域についてWikiには次のように記載されています。
『繁殖地は北アメリカ大陸北部やユーラシア大陸北部で、冬季は北アメリカ大陸南部から南アメリカ大陸北部、アフリカ大陸北部、ユーラシア大陸中部に移動し越冬する。ヨーロッパでは周年生息する。
日本では越冬のために冬鳥として飛来するが局地的であり、個体数は少ない。』


(6) なお、ハイイロチュウヒが現れる前に、オオタカが枝に止まっていました。
P1300474.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも応援頂き感謝いたします。
スポンサーサイト



copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.