ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
軽井沢-その2
昨日に続き軽井沢です。

(1) この日の浅間山、曇り空で頂上は拝めませんでした。
P1000697b.jpg



(2) 野鳥の森を歩いて行くと前方に小鳥の歩く姿、急いで撮りました。
P1110328b.jpg



(3) この顔と姿は、宮川渓谷で見たオオルリのメスと同じです。 オオルリが地上を歩いているのは初見です。
P1110330b.jpg



(4) 斜面を歩いて行き、見えなくなりました。 どうも斜面に作った巣の中に入っていったようです。
P1110332b.jpg
Wikiによると、オオルリは「渓流沿いの岩壁や土壁のくぼみなどにコケを用いて巣をつくる」とありますのでこの近くで営巣していたと思います。


(5) 野鳥の森で撮影できたのは、上記のオオルリのみでした (ノд`)。
   村民食堂の方へと行き、ようやく枝止まりのキビタキに出会えました。
P1110339b.jpg



(6) 近かかったのですが、枝被りが残念でした。
P1110351b.jpg

軽井沢、続きます。
最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
スポンサーサイト
軽井沢-その1
5月下旬軽井沢に行ってきましたのでその様子を紹介したいと思います。

(1) 行ったところは、軽井沢野鳥の森、入口に中西悟堂の像。
P1000687.jpg



(2) 標高1200m位ですが、もう木々に葉が茂って鳥見には適しません。
P1000700.jpg



(3) 最初に見かけたのはカルガモ、清流の中で羽繕い中。
P1110322.jpg



(4) イボタノキ、白い花が見頃でした。
P1000691.jpg



(5) これはミヤマエンレイソウ(深山延齢草)ではないかと思いますが…。
P1000694.jpg



(6) 日本リスが可愛い姿を見せてくれました。しかしあっという間に行ってしまいました。
P1110327.jpg

軽井沢、明日も続きます。
最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
忍野八海
富士芝桜まつりの後は、山中湖近くの忍野八海に寄ってみました。

(1) 富士山の伏流水に水源を発する湧水池の代表的なものが忍野八海とのこと。
P1000629.jpg



(2) 初めて訪れましたが、ここにも外国の観光客が沢山来ていました。 八重桜が見頃。
P1000607.jpg



(3) 八海という名前からもっと大きな池かと思っていたら、どれも小さなもので拍子抜け。
P1000612.jpg



(4) マガモのカップルがいました。ここで夏を過ごすのでしょうか?
P1000606.jpg



(5) ここは八海に入らないお土産屋さんの池、富士と水車小屋のツーショットが撮れるので人気のスポットとのこと。
P1000615.jpg



(6) 桃の花が満開。
P1000632.jpg

予約投稿です。留守にしていますので、今日もコメント欄は閉じさせていただきます。

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
富士芝桜まつり
先日、富士山方面へ観光に行ってきましたので一部を紹介したいと思います。
鳥見ではなかったので鳥は出ません(^_^;。

(1) 本栖湖近くで「富士芝桜まつり」が開催され曇り空でしたが大勢が見物に訪れていました。
P1000562.jpg



(2) 右下には富士を模した小さな富士まで作られています。
P1000570.jpg



(3) その小さな富士を反対側から見るとこんな風です。
P1000597.jpg



(4) 季節が一か月逆戻りしたようで、ミツバツツジがきれいに咲いていました。 別のところでは桜も見られました。
P1000576.jpg



(5) クリンソウです。
P1000584.jpg



(6) 最後に手前に竜神池を入れての雄大な富士をご覧ください。
P1000598.jpg

予約投稿です。二日ほど留守にしますのでコメント欄は閉じさせていただきます。

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
朝の上高地散歩
今日は、昨日の続きで、上高地で早朝散歩で見た景色などを紹介したいと思います。

(1)早朝の穂高連峰、地表付近に朝霧が発生していました。
P7310087.jpg



(2)岳沢湿原、河童橋から10分程度歩いたところにあり、立ち枯れした木々が素晴らしい光景を見せていました。
P7310092.jpg



(3)(1)から2時間経過後の穂高連峰、地表の朝霧が飛散しすっきりした光景です。
P7310102.jpg



(4)手前が河童橋、奥の高い山が焼岳です。
P7310108.jpg



(5)早朝散歩では、サルの親子に出会いました。
P7319413.jpg



(6)こちらは別の子ザル、親と一緒にすぐ目の前にいました。子の子ザル、右手が不自由なようでちょっと心配でした。
P7319424.jpg

明日も続きます。

最後までご覧いただきありがとうございます。

↓ いつもクリックありがとうございます。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.