ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
アオバズク(青葉木菟)
今日は、ヒナがすくすくと成長しているアオバズク一家にお出まし願いました。

(1)大きな木の天辺付近で寛ぐアオバズク一家、右がお母さん、左下の二羽がヒナです。
P7289061.jpg



(2)親は、目と閉じていることが多いですが、ヒナは大きな目を開けて興味津々の様子です。
P7289035.jpg



(3)時々ストッレッチや羽繕いできれいな羽を見せてくれます。
P7289067.jpg



(4)ヒナも親の真似をしてかわいい羽を広げて見せてくれます。
P7289091.jpg



(5)「最初はグー、ジャンケンポン」
P7289080.jpg



(6)「今度は、パーだよジャンケンポン」
P7289111.jpg
枝被り、葉被りが激しく、隙間を見つけての撮影はなかなか困難でした。

最後までご覧いただきありがとうございます。

↓ いつもクリックありがとうございます。
スポンサーサイト
アオバズク(青葉木菟)
今日は、今季初見のアオバズクさんの登場です。

(1)神社の裏手の大きな樹木に来ているとの情報を貰い、行ってみました。
P7102530.jpg



(2)かなり上の枝にとまっていて、目を瞑っている方が多かったです。基本的に夜行性です。
P7108433.jpg



(3)ようやく目を開けてくれました。 青葉に邪魔されて全身が見えません。
P7108434.jpg

連れ合いが近くの樹洞で抱卵しているのではないかと思います。
アオバズク:全長29cm、フクロウより大分小さいフクロウ科の夏鳥。

最後までご覧いただきありがとうございます。
アオバズクのヒナ-その2
アオバズクのヒナがあまりにも可愛いので、今日も出演願いました(笑)。

(1)警戒怠らないお母さんの左で、剽軽なヒナさん。
P7303649.jpg



(2)可愛くて見飽きることがありません。
P7303652.jpg



(3)今度はお母さんの後ろのヒナが、「ボクを忘れないで!!」と顔をのぞかせます。
P7303659.jpg



(4)兄弟が揃って同じ表情です。
P7303676.jpg



(5)右のヒナが頸を回しだしました。 首のストッレッチをしているように見えます。
P7303678.jpg
無事に成鳥して欲しいと思います。
これでアオバズクシリーズを終了します。

最後までご覧頂きありがとうございます。
アオバズクのヒナ
昨日の続きで、今日はとてもサービスの良いヒナに出演して貰いました。

(1)左のヒナは大きな目でこちらを見つめてくれます。
P7303580.jpg



(2)首を左に傾けたり右に傾けたりする可愛い仕草を見せてくれます。
P7303585.jpg



(3)上の方に何かあるのか見上げているように見えます。 
P7303593.jpg



(4)反対向きからも上を見上げます。 首の運動でしょうか?
P7303597.jpg



(5)お母さんや兄弟の傍でこの子だけが色々な仕草を見せてくれます。 とても可愛いです。
P7303595.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。

アオバズク
アオバズクの親子がいるという神社に行ってみました。

(1)境内にある大きな木の中ほどに親子四羽がまとまって留まっていました。
P7303555.jpg
左端が子供、中央がお母さん、その後ろがもう一羽の子供、右端がお父さんだと思います。


(2)夜行性なので昼間は寝ていることが多いですが、お母さん、時々目を開けていました。
P7303543.jpg



(3)また、痒いのかこうやって足でカキカキします。
P7303523.jpg



(4)左端の子供は、身体を前に傾けた姿勢で目を開けました。
P7303533.jpg



(5)(4)と同じ子供で、頭を持ち上げ大きな目を開けてくれました。
P7303573.jpg
(4)と(5)とは同じ子供なのですが、とてもそのようには見えません。
山岸哲著「けさの鳥」では次のように紹介されています。
『ミミズクは羽角(ウカク)をもつフクロウの仲間だが、本種にはこれがなく、丸い頭と顔をしている。
青葉の頃に南から渡ってくるミミズクなので「青葉木菟」の名がついた。
「ホーホー、ホーホー」と二声ずつ鳴き、夜間に主に昆虫を食べる。
神社などの大木の樹洞に巣を構える。全長二十九センチほど。』

最後までご覧頂きありがとうございます。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.