FC2ブログ
ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
タゲリいる飛行場
タゲリが飛来する河川敷の飛行場には、他にも鳥さんがいます。

(1) まずは、ジョウビ子さん、藪の中から出て、杭にとまりました。
P1280144.jpg



(2) 更にロープへと移動、とてもふっくらしています。
P1280145.jpg



(3) こちらは、モズさん、下をじっと見ています。
P1280178.jpg



(4) 下に飛び降りた後、獲物を咥えて戻って来ました。 一瞬のうちに飲み込んでしまったので何だか分かりません。
P1280176.jpg



(5) 地上では、ホオジロが辺りを警戒しながら採餌中。
P1280184.jpg



(6) 時々、エンジン音を響かせながら軽飛行機が離着陸している。
P1280161.jpg



(7) こちらはHONDAのマークがあります。
P1280170.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも応援頂き感謝いたします。
スポンサーサイト



モズ(百舌)
今日は、河川敷で出会ったモズの登場です。

(1) 枝先にとまるモズのメスさん。
P2280890.jpg



(2) 下を窺っています。
P2280897.jpg



(3) ヨシの茂みに降り立ちました。 食べ物を見付けられたのかしら?
P2280888.jpg



(4) 再び元の枝に戻って来ました。
P2280898.jpg



(5) モズは可愛くても小さな猛禽、寒くなって来ると食べ物に困らないのか心配になります。
P2280900.jpg
(2009年2月28日、嵐山にて)
最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも応援頂き感謝いたします。
地元の川にて
最近、地元の川で出合った鳥さんを紹介したいと思います。

(1) 川の傍の簡易建物にモズくん、周りの白い点は小さな虫です。
P1270271.jpg



(2) 「不思議だな~、これは一体何だろう?」 モズくんにも白い点の正体がわからないように見えました。
P1270273.jpg



(3) 川には、生殖羽に変わりつつあるマガモ、普段この川ではマガモは見かけないのですが、一時的に立ち寄ったようです。
P1270277.jpg



(4) 上空を見ていたら、猛禽がカラスに追われていました。
P1270259.jpg



(5) 私は、猛禽に詳しくなく種名が分かりません。カラスに比べ大分小さいのでツミかハイタカではないかと思うのですが…。
P1270262.jpg



(6) 普通、カラスは複数で一羽の猛禽に向かっていくので、猛禽といえども逃げざるを得ないようです。
   この後、どんどん上空へ飛んで行ってしまいました。
P1270255.jpg

ご訪問頂き感謝いたします。

↓ いつも応援頂きありがとうごいます。
モズ(百舌)
今日は、野鳥の中でも人気が高いモズの登場です。

(1) 木の天辺にとまり、辺りを見回すモズ(♀)。
P1260774.jpg



(2) 過眼線は茶色、胸はウロコ模様で典型的なメスさんです。
P1260776.jpg



(3) この時は声を上げることもなく静かに辺りを見回していて、しばらくすると飛び立ちました。
P1260779.jpg



(4) こちらは別個体ですがやはりメスさん。 どういう訳かオスくんには出会えませんでした。
P1260809.jpg



(5) 小さな猛禽といわれますが、その姿形は可愛くて、人気があるのは分かります。
P1260806.jpg

モズ:全長20cm、スズメとムクドリの中間くらいの大きさのモズ科の留鳥又は漂鳥。
その生息域についてWikiには次のように記載されています。
『日本、中国東部から南部、朝鮮半島、ロシア南東部(樺太南部含む)に分布している。
模式標本(L. b. bucephalus 亜種モズ)の産地(模式産地)は日本。
日本の北海道、本州、四国、九州に分布している。
中国東部や朝鮮半島、ウスリー南部、樺太で繁殖し、冬季になると中国南部へ南下し越冬する。
日本では基亜種が周年生息(留鳥)するが、北部に分布する個体群や山地に生息する個体群は秋季になると南下したり標高の低い場所へ移動し越冬する。
南西諸島では渡りの途中に飛来(旅鳥)するか、冬季に越冬のため飛来(冬鳥)する。』


(6) ムラサキシキブの実がまだきれいな色を保っていました。
PB100644.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも応援頂きありがとうございます。
地元で出会った鳥たち
曇天の日、地元の散歩で出会った鳥たちを紹介したいと思います。

(1) まずは、電線にとまるモズくん。高鳴きは聞こえませんでした。
P1260164.jpg



(2) モズの近くにはハクセキレイ。
P1260165.jpg



(3) 少し離れたところにはセグロセキレイが凄く近くの電線にいました。
P1260168.jpg



(4) そして、用水路上にはシジュウカラが遊んでいるように見えました。
P1260156.jpg

まだ、鳥に出会える頻度はそう多くはありません。

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも応援頂きありがとうございます。
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.