ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
住宅地に飛来したシジュウカラ
今日は、住宅地で出会ったシジュウカラを紹介したいと思います。

(1) ハナミズキが小さな赤い実をつけています。 それを足に挟んで突っついて食べていました。
P1010205.jpg



(2) こちらはサルスベリの枝に来たシジュウカラ。
P1160509.jpg



(3) 飛び出した先には何?
P1160510.jpg



(4) 白い班を見つけたようです。
P1160512.jpg



(5) かじり始めました。
P1160513.jpg



(6) 少しは取れたのでしょうか。 虫の卵だったのかも知れません。
P1160514.jpg

シジュウカラ、寒くなって来ると住宅地でもよく出会うようになります。

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
スポンサーサイト
シジュウカラ(四十雀)
今日は、久しぶりにシジュウカラ、それも若様の登場です。

(1) 数羽のシジュウカラの群れ、そのうちの一羽が公園の小さな水場降りてきました。 今季生まれの幼鳥(若様)です。
P1120691.jpg



(2) 「ボク、水浴びしたいんだけどな~。」
P1120698.jpg



(3) 「でもどうやったらいいのかな~。」
P1120703.jpg



(4) 「何だか分かんなくなっちゃった。」 水浴び姿は見られませんでした。この仔、水浴びの仕方を忘れてしまったのでしょうか?
P1120707.jpg



(5) 「せっかくよい水場があったのに残念だな~。」
P1120716.jpg

この後、他の仲間たちと共に林の中へ消えていきました。

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
庭先
今日は、庭先にやってきた鳥さんに登場してもらいます。

(1) ヒマワリの種に誘われてやってきたシジュウカラ。 足指で器用に種を抑えて突っついていました。
PC254795.jpg



(2) 狭い庭先を飛び回っています。
PC234762.jpg



(3) 「私は誰でしょう?」
PC234771.jpg



(4) 「エッヘッヘ・・・、 ボク、メジロでした。」 傷んだミカンを置いておくといつの間にか二羽でやって来ます。
PC234773.jpg



(5) 「ボクにも食べさせてよ・・・。」 ヒヨドリが近くで待っていました。
PC254813.jpg
メジロは、窓から見ていても平気でやって来ますが、ヒヨドリは警戒心が強く人の姿が見えると遠くから見ているだけです。

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
リラックスするシジュウカラ
今日は、リラックスしているシジュウカラの登場です。

(1) 水浴び後に小川の近くの枝にとまったシジュウカラ。
PB183824.jpg



(2) お身体の手入れに余念がありません。
PB183823.jpg



(3) 左右の羽を器用に摺り合わせて汚れを落としているようです。
PB183827.jpg



(4) 「後ろで何かごちゃごちゃ言ってるけど何か用があるの。」と睨まれてしまいました (ノд`)。
PB183826.jpg

シジュウカラ:全長15cm、スズメより少し大きいシジュウカラ科の留鳥又は漂鳥。
Wikiによるとその生息域は次の通りです。
『日本や韓国を含む東アジア、ロシア極東に分布する。
近縁種の Parus major が、ユーラシア中部・西部・北アフリカに生息する。アムール川流域では2種が交雑なしに共存している。
日本では4亜種が留鳥として周年生息する。』

なお、シジュウカラというと、『「文を作る能力」あった。』ことが今年の3月に発表され話題になりました。
ここをクリックしてください。



(5) 今季は、急に気温が低下したためかカエデの紅葉が見事です。
PB220322.jpg

関東地方は、今晩遅くから雪が降るとの予想、明朝は雪対策が必要になるかも知れません。お気を付けください。

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
シジュウカラ(四十雀)
関東地方は未だ梅雨が開けず、うっとうしい日が続いています。
まあ、涼しいのは助かっています。
どんよりした天候の日でしたが、幼鳥のシジュウカラさんに出会いました。

(1)数羽のシジュウカラさんが行き交っていました。よく見るとあどけない顔の幼鳥です。
P7218732.jpg



(2)「美しく、可愛く撮ってちょうだいね!」との注文を頂きました。
P7218740.jpg



(3)こちらは付き添っていた親です。
P7218755.jpg



(4)もう自分で餌取りが出来そうですが、親に甘えて大口を開けてねだる姿も見られます。
P7218769.jpg



(5)「この葉っぱ、食べられるかな~。」 興味津々です。
P7218778.jpg



(6)「疲れたのでちょっと一休み。」
P7218791.jpg

シジュウカラの幼鳥がデビューした一場面でした。

最後までご覧いただきありがとうございます。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.