ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201808
ヤマガラ(山雀)&ノアザミ
今日は、地元で出会ったヤマガラとノアザミの登場です。

(1) 枯れ枝の天辺にとまったヤマガラ、生憎曇り空でヤマガラのきれいな色が鈍っています。
P1240723.jpg



(2) 「そこで何をしているの?」と声掛けをしたら…。
P1240726.jpg



(3) 大きな声でさえずってくれました。 縄張り宣言でしょうね。
P1240729.jpg



(4) 川の近くでは、ノアザミ(野薊)が咲いていました。
P1240743.jpg



(5) アップにしてみました。 
P1240742.jpg



(6) 先っぽに白く小さなものが付いている花もありました。 これは何でしょうか?
P1240745.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
スポンサーサイト
人懐こいヤマガラ&アオジ
先日、都心へ行った折、オシドリ目当てに明治神宮に寄ってみました。しかしながら、いませんでした。
そこで、御苑に入ったところ、ヤマガラ、アオジ、ルリビタキなどに出会うことが出来ました。

(1) 御苑に入ってすぐの道で出てきてくれたヤマガラ。
P1210354.jpg



(2) ほんの数メートル先で、お相手をしてくれました。
P1210357.jpg



(3) 「どう、ボクと一緒に楽しんでいってよね。」と飛び立つところも披露。
P1210359.jpg



(4) 「ここは、東京だけど自然が豊かでボクたちが安心して暮らせるところなんだよ。」
P1210362.jpg



(5) 「どう、こんなポーズはいいでしょう。きれいに撮れましたか?」
P1210370.jpg




(6) アオジくんも、すぐ傍で草木の実を食べていました。
P1210368.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
ヤマガラ(山雀)
今日は、庭先に来たヤマガラの登場です。

(1) 寒くなって来たのでヒマワリの種を庭先に置いたところ、シジュウカラ、ヤマガラ、スズメなどが来ました。
  バードフィーダーからヒマワリの種を咥えて近くの枝に。
P1170227.jpg



(2) 早速、ヒマワリの種を両足で抑え、突っついて中身を食べます。
P1170236.jpg



(3) 飛来したヤマガラは一羽のみ、数羽のシジュウカラと共に来ました。
P1160978.jpg



(4) 声を出していました。
P1160979.jpg



(5) しだれ紅葉の木の中で何を思う( ^-^)。
P1170033.jpg

ヤマガラ:全長14cm、スズメと同大のシジュウカラ科の留鳥又は漂鳥。
その生息域についてWikiには次のように記されています。
『大韓民国、朝鮮民主主義人民共和国、日本(北海道、本州、四国、九州、伊豆大島、佐渡島、五島列島)。』

人懐こくて芸も出来るので、過去には「おみくじ引きの芸」「水汲みの芸」などに引っ張り出されていたそうです。
私は、日光東照宮境内でおみくじ引きを見た記憶があります。
ヤマガラの芸については、「動物たちの気になる行動(1)」という書物の中に詳しく記載されています。

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
ヤマガラ(山雀)
今日も久方ぶりのヤマガラが登場します。

(1) エゴノキの実を求めてヤマガラがやって来ました。
P1150296.jpg



(2) 実をしっかりと取りました。
P1150304.jpg



(3) 取った実は、足で押さえつけてクチバシで突っついて中身を食べます。 シジュウカラも同様な食べ方をします。
P1150310.jpg



(4) 9月も終わりに近づき、身近で見られる鳥たちの種類が増えつつあります。
P1150312.jpg

ヤマガラ:全長14cm、スズメと同大のシジュウカラ科の留鳥又は漂鳥。
ヤマガラは、日本、中国、朝鮮半島、台湾などの東アジアに生息しています。
野鳥の中では、人をあまり恐れないので観察し易いと思います。

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
ヤマガラ(山雀)
今日は、人懐こいヤマガラの登場です。

(1) 先週末の曇り空の日、桜が満開の公園でヤマガラが食べ物探しをしていました。 小さな実を拾い上げ。
P1090053.jpg



(2) 枝に上がって。
P1090105.jpg



(3) 実を足指で押さえつけてのお食事。
P1090045.jpg



(4) この日はカップルで活動していました。
P1090133.jpg



(5) 近くには冬鳥のツグミが羽繕いしていました。もうじき北帰行するでしょう。
P1090066.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.