FC2ブログ
ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201911<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202001
コスモスにホシホウジャク(星蜂雀)
以前、アレチウリの花にホシホウジャクが吸蜜に来た光景を投稿しました。
最近、ホシホウジャクが色々な花にやって来るのをよく見かけます。

(1) 今回は、見頃のコスモスの花に、ホシホウジャクです。 一見、ハチのように見えますがガの一種。
P1360988.jpg



(2) ホバリングしながら長い口吻で蜜を吸っています。 さながらハチドリを思わせる仕草と思います。
P1360990.jpg



(3) 口吻は自分の身体より長いようです。
P1360993.jpg



(4) したから逆光で撮ってみました。
P1360996.jpg



(5) 近くには、ワルナスビ(悪茄子)が咲いていました。 一見、綺麗に見えますが、葉のトゲが痛いです。
P1360985.jpg



(6) クサギの実がもうこんなに色付きました。
P1360980.jpg

大型台風19号が関東地方に近づきつつあります。
今のところ豪雨が続いていますが、風はそれ程強くありません。
夜に入って通過するようですが 被害が少ないことを念じています。

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも応援頂き感謝いたします。
スポンサーサイト



アレチウリに集まる昆虫
外来種のアレチウリが土手などに盛大に繁殖しています。
Wikiによると『北米原産で日本では本州以南で帰化植物として知られ、特定外来生物に指定されている。また、日本生態学会によって日本の侵略的外来種ワースト100に選定されている。』とのことで自治体によっては積極的に駆除を推奨しています。

(1) そのアレチウリの花の蜜を求めて色々な昆虫がやって来ます。
   これはスズメガ科の仲間のホシホウジャク。
P1360644.jpg



(2) ホバリングしながらとても長い口吻で蜜を吸います。
P1360689.jpg



(3) 後ろ姿。 茶色っぽく後翅のオレンジ色が目立つスズメガの仲間。
P1360681.jpg



(4) 正面顔
P1360687.jpg




(5) 一方、こちらはスズメバチと思います。
P1360632.jpg



(6) 刺されたら大変なので刺激しないよう距離をとっての撮影。
P1360634.jpg

続きます。
最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも応援頂き感謝いたします。
ホシホウジャク(星蜂雀)
今日は、我が家の狭庭に来たホシホウジャクの登場です。

(1) ホシホウジャクがペンタスの花にやって来ました。
P1250989.jpg



(2) くるくる巻いた口吻を伸ばして蜜を吸います。
P1250992.jpg



(3) ホバリングしながら器用に口吻を蜜のある所に持ってきます。
P1250996.jpg



(4) あまり開いていない花の中へも口吻を差し入れていました。
P1260001.jpg

ホシホウジャクはチョウ目スズメガ科の昆虫でガの一種。

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも応援頂きありがとうございます。
アレチウリ(荒れ地瓜)に引き寄せられる昆虫
今日は、地元の土手に生えたアレチウリの花に引き寄せられる昆虫を紹介したいと思います。
アレチウリは、ウリ科の大型のツル植物で1年生、北米原産の帰化植物。土手を覆ってしまうほどに茂っています。

(1) まずは、ナミアゲハが長い口吻を花に差し入れています。
P1250847.jpg



(2) 迫力ある正面顔、黒のサングラスをかけているようにも見えます。
P1250850.jpg



(3) 上は、ホシホウジャク、下はセセリチョウ。
P1250853.jpg



(4) 正面顔のホシホウジャク、長い口吻が見えます。
P1250854.jpg



(5) これは刺されると怖いスズメバチでしょうか。
P1250840.jpg



(6) こちらはジャノメチョウの仲間のクロヒカゲだと思いますが、間違っていたらゴメン。
P1250837.jpg



(7) 最後は、ツマグロヒョウモン♂だと思います。
P1250857.jpg

アレチウリには、他にも来ていましたが撮れたのは以上です。

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手頂き感謝です。
ルリモンハナバチなど
幸せの青いハチに出会ったので紹介します。

(1) アキノタムラソウの蜜を吸いに飛来した青のハチ。通称ブルービーで希少種です。
   なお、3年前にも遭遇してブログに投稿しましたが、その時にもアキノタムラソウに来ました。
P1250671.jpg



(2) 青と黒の縞模様が特徴のルリモンハナバチ(瑠璃紋花蜂)です。絶滅危惧種に指定されています。  
   希少種故、幸せを呼ぶ青いハチと言われるそうです。因みに、幸せを呼ぶ青い鳥はルリビタキですね。
   これから良いことがあることを期待しています(^-^)。
P1250673.jpg



(3) アキノタムラソウには、こんなチョウも来ていました。
P1250706.jpg



(4) お顔が見えないのですが、セセリチョウの一種ダイミョウセセリと思います。
P1250707.jpg



(5) ヌスビトハギ(盗人萩)が小さな花を開いていました。
P8290549.jpg



(6) 暫くすると実が付きますが、牧野富太郎博士によるとその実が盗人の足型に似ているのでその名が付けられたそうです(Wikiによる)。
P8290550.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手頂き感謝です。
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.