FC2ブログ
ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
202007<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202009
青いハチ
梅雨空が続き、近場散歩が続いています。

(1) 道端にハギの花が咲いていました。
P7245834.jpg



(2) ハチが行き交っていて、青い縞模様が見えます。 花から花へと忙しく動き、撮り難いハチです。
  普通のハチは黄色系なので青いハチは希少と思いました。
P7245837.jpg



(3) 吸蜜しているところを撮ってみようとチャレンジしますが、花に頭を突っ込んで、全身が撮れません。
P7245838.jpg



(4) 胴に青い縞模様があり、頭の方は青くありません。色々調べたところ「アオスジハナバチ」ではないかと思いました。
P7245840.jpg



(5) 二年前の8月下旬に、やはり青いハチを撮りましたが、それはルリモンハナバチ、再掲します。
   アオスジハナバチより少し大きくて全身が青いです。   
P1250673.jpg

調べて見ると、アオスジハナバチは全長10mmくらい、ルリモンハナバチは13mmくらい。
アオスジハナバチは特にハギの花が好きのようです。
なお、ルリモンハナバチは幸せを呼ぶ青いハチとして知られていますが、アオスジハナバチはそれ程知られていないようです。

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつもクリックで応援頂き感謝致します。
スポンサーサイト



シオヤアブとヤマトシリアゲムシ
最近林道でよく出会う昆虫に登場してもらいました。
苦手な方はスルーしてください。

(1) シオヤアブ(塩屋虻)、正面顔、目が白いように見えますがこれは光の反射によるもの。23-30ミリ程度の小さな昆虫。
P5303644.jpg



(2) 角度を変えるとこうなります。 髭爺のような風貌で小さな昆虫を咥えています。他の昆虫を捕まえて食べます。
P5303645.jpg



(3) こちらはヤマトシリアゲムシ、前翅長が13-20mmの小さな昆虫。
P5263541.jpg



(4) お尻の先をクルリと巻き上げることからその名が付いたとのこと。お尻の先端がサソリに似ているけど毒はないそうです。
   葉の上に小さな水滴みたいなものが見えますが、撮影中にオシッコをしたようです。
P5303641.jpg



おまけは小さな可愛い花。
(5) とても小さくて可愛い花が芝生に咲いていました。ニワゼキショウ(庭石菖)と思いますが…。
   北アメリカ原産、明治頃に観賞用として渡来し、日本各所に広まったとされる帰化植物です。
P5263534.jpg



(6) これも(5)と同じくらい小さな花ですが名前は?です。
P5263532.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつもクリックで応援頂き感謝致します。
コスモスにホシホウジャク(星蜂雀)
以前、アレチウリの花にホシホウジャクが吸蜜に来た光景を投稿しました。
最近、ホシホウジャクが色々な花にやって来るのをよく見かけます。

(1) 今回は、見頃のコスモスの花に、ホシホウジャクです。 一見、ハチのように見えますがガの一種。
P1360988.jpg



(2) ホバリングしながら長い口吻で蜜を吸っています。 さながらハチドリを思わせる仕草と思います。
P1360990.jpg



(3) 口吻は自分の身体より長いようです。
P1360993.jpg



(4) したから逆光で撮ってみました。
P1360996.jpg



(5) 近くには、ワルナスビ(悪茄子)が咲いていました。 一見、綺麗に見えますが、葉のトゲが痛いです。
P1360985.jpg



(6) クサギの実がもうこんなに色付きました。
P1360980.jpg

大型台風19号が関東地方に近づきつつあります。
今のところ豪雨が続いていますが、風はそれ程強くありません。
夜に入って通過するようですが 被害が少ないことを念じています。

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも応援頂き感謝いたします。
アレチウリに集まる昆虫
外来種のアレチウリが土手などに盛大に繁殖しています。
Wikiによると『北米原産で日本では本州以南で帰化植物として知られ、特定外来生物に指定されている。また、日本生態学会によって日本の侵略的外来種ワースト100に選定されている。』とのことで自治体によっては積極的に駆除を推奨しています。

(1) そのアレチウリの花の蜜を求めて色々な昆虫がやって来ます。
   これはスズメガ科の仲間のホシホウジャク。
P1360644.jpg



(2) ホバリングしながらとても長い口吻で蜜を吸います。
P1360689.jpg



(3) 後ろ姿。 茶色っぽく後翅のオレンジ色が目立つスズメガの仲間。
P1360681.jpg



(4) 正面顔
P1360687.jpg




(5) 一方、こちらはスズメバチと思います。
P1360632.jpg



(6) 刺されたら大変なので刺激しないよう距離をとっての撮影。
P1360634.jpg

続きます。
最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも応援頂き感謝いたします。
ホシホウジャク(星蜂雀)
今日は、我が家の狭庭に来たホシホウジャクの登場です。

(1) ホシホウジャクがペンタスの花にやって来ました。
P1250989.jpg



(2) くるくる巻いた口吻を伸ばして蜜を吸います。
P1250992.jpg



(3) ホバリングしながら器用に口吻を蜜のある所に持ってきます。
P1250996.jpg



(4) あまり開いていない花の中へも口吻を差し入れていました。
P1260001.jpg

ホシホウジャクはチョウ目スズメガ科の昆虫でガの一種。

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも応援頂きありがとうございます。
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.