ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201703
コハクチョウ(小白鳥)
昨日の続き、川島町のコハクチョウの登場です。

(1) 今季は、北日本が大雪、その影響か飛来数が増えているそうです。 約150~160羽程度。幼鳥が結構多いです。
P1030950.jpg



(2) 朝の飛び立ちシーン、サギと異なり体重が10キロもあるため、水上を駆けだしてから飛び立ちます。
P1040074.jpg



(3) 富士山を背景に飛翔する群れ。 タイミングよく撮れませんでした。
P1040069.jpg
なかなかこういうシーンを見られる場所はないのではないでしょうか。しかし、高圧線が邪魔ですね。



(4) 秩父や奥多摩の山々が背景。 高圧線が近くにあるように見えますが、実際は凄く離れています。
P1040072.jpg



(5) この日は天気が良く、大空を飛行するのは気持ちいいことでしょう。
P1040122.jpg



(6) 飛び立ってからすぐに再び川に戻って来るものもいます。こんな風に激しく羽をバタつかせ大きな声で鳴きあっていました。
P1040101b.jpg
これはどういう意味があるのでしょうか?

なお、「鴻巣に珍客オオハクチョウ」という新聞記事が2月3日に掲載されました。
冬水田んぼのおかげとのことです。
詳しくはここをクリックしてください。

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
スポンサーサイト
コハクチョウ(小白鳥)
今日は、埼玉県川島町に飛来したコハクチョウの登場です。。

(1) 早朝、朝靄の中で沢山のコハクチョウ。 150羽程度との情報です。
P1030954.jpg




(2) 数羽が集結し「コウ コウ・・・」と声を上げ始めました。 吐く息が白くなっています。
P1030964b.jpg



(3) どいういう状況か分かりませんが、激しく水しぶきをあげていました。
P1030967b.jpg



(4) そのうちねぐら立ちの飛行が始まりました。
P1040031b.jpg



(5) 背景がこのように木立なので、見栄えがしません。
P1040038b.jpg



(6) 空に上がるときれいでした。
P1040059b.jpg

明日も続きます。

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手頂き感謝です。
コハクチョウのねぐら入り
ようやくコハクチョウの飛翔を撮れたので、今日はねぐら入りを紹介したいと思います。

(1) 夕陽を浴びて南の空に9羽の群れ、昼間近くの田んぼで餌取りしていたものがねぐらに戻ってくるところです。
P1125491.jpg



(2) 5羽はまとまって近づいてきました。
P1125497.jpg



(3) 着水寸前の様子です。
P1125506.jpg



(4) 戻ってきたコハクチョウは、更にねぐらへ向かっていきます。
P1125483.jpg



(5) 向こうに見える中州向かっていきました。 そこがねぐらのようです。 
P1125489.jpg



(6) 富士山も夕陽を浴び、きれいです。
P1125518.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
コハクチョウ
今日は、2回目になりますが、埼玉県川島町のハクチョウに登場願いました。

(1) 土手から富士山が望める川にコハクチョウが来ています。 80羽くらいだそうです。
P1060372.jpg



(2) 餌を与える方が来ると一斉にその方向を向きます。
P1045255.jpg



(3) 遅れた子は、羽を広げ大急ぎです。
P1045252.jpg



(4) 幼鳥さんは、羽を広げ早く頂戴と催促しているのでしょうか。
P1045249.jpg



(5) こちらでは二羽が大きな羽を広げています。
P1045253.jpg

飛翔を撮りたいのですが、どうもタイミングが合いません (ノд`)。

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
あけましておめでとうございます。
2017年は酉年、最初の登場はコハクチョウです。
昨日の午後埼玉県川島町ハクチョウ飛来地へ行ってみました。

(1) コハクチョウは、80羽くらいになっているそうで、賑わっていました。
PC310362.jpg



(2) 二羽の幼鳥を連れた家族でしょうか。身体がグレーの幼鳥が目に付きました。
PC314988.jpg



(3) 午後の昼寝の時間だったからかコハクチョウは、静かでしたが、コガモなどが水浴びで騒いでいました。
PC314999.jpg



(4) こちらは三羽の幼鳥を連れた家族でしょうか。子供連れが多いと何だかホッとした気分になります。
PC315011.jpg
ここで春まで無事に過ごせるといいですね。不届き物が出ないことを願っています。

訪れた時間が中途半端でコハクチョウの飛翔を見ることが出来ませんでした。
次回は何とか飛翔姿を撮ってみたいと思います。

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.