ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201207<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201209
夏の里山
埼玉の地元では、午後3時過ぎにわか雨が降りました。
まとまった雨としては3週間ぶりくらいと思います。
お蔭で幾分涼しくなりました。

今日は、8月31日、早いもので明日からは9月です。
そんなことで、今日は、鳥をお休みして地元の里山の一部を紹介します。
まずは、青空を背景に「ヒマワリ」。
P8310860.jpg





大きな木を見上げると「アオサギさん」があまりの暑さに口を開いてハーハー言っているようです。
双眼鏡で観察すると、ほっぺを激しく動かして口の中に空気を沢山取り入れているようでした。
P8310865.jpg
暑いのだったら、そばに川があるんだから降りてきたら良さそうに思いますが…。





田んぼでは、稲がたわわに実っています。今年は豊作のようですね。
P8310862.jpg




小さな川の土手には、赤詰め草に「キアゲハ」チョウが蜜を吸いに来ています。
P8310870.jpg




よく見ると、羽根の一部が損傷し失われています。
これまでの厳しい生活を物語っているのでしょう。
P8310876.jpg




一方、こちらは「モンキチョウ」のオス(黄)、メス(白)が戯れていました。
P8310883.jpg

埼玉の地元は、八月に入ってから連日猛暑で、散歩に出る気がしませんでした。
今日は、幾分下がったようなので、朝出て見ました。
やはり、外に出かけると何がしかの「発見」があります。



おまけの一枚は今日の満月。
P8310891.jpg
真正面から太陽光が当たっているので影が出来ません。
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.