ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201405<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201407
明治神宮(2)
昨日の明治神宮の続き、今日は植物や虫が登場します。

(1)オトシブミのゆりかご、エゴノキの葉がきれいに巻かれていました(*_*)。
P6150142.jpg
オトシブミのメスが葉を折り曲げ緊密に巻いて作成したもの。中に卵が産みつけられている由。
何だか凄い虫ですね。
なお、オトシブミという名前の由来についてWikiには、『江戸時代に他人にばれないように手紙を道端に落とし、他人に渡したという「落とし文」から来ている』とあります。


(2)葉の裏にいた小さい虫がオトシブミ。上記のゆりかごを作成した本人?
P6150144.jpg
オトシブミの詳細についてはWikiをご参照ください


(3)トキワツユクサ(常磐露草)、南アメリカ原産の帰化植物、昭和初期に園芸種として導入されたものが野生化。
P6150146.jpg



(4)ウンモンスズメ(雲紋雀)、スズメガ科に属するガの一種。 まるで葉のように見えます(*_*)。
P6150151.jpg



(5)横から見るとガであることが分かると思います。
P6150152.jpg



(6)ムラサキニガナ(紫苦菜)
P6150154.jpg

大都会の真ん中にある明治神宮ですが、深い森が形成され生き物たちのよい生息場所となっています。
明日も続きます。
最後までご覧頂きありがとうございます。
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.