ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201703
イカルチドリ(桑鳲千鳥)
今日は、久しぶりにイカルチドリの登場です。

(1) 昨日のタヒバリがいた近くの河原にじっと佇むイカルチドリ。 動かないと河原の石に同化して見つけるのが難しいです。
P1040669.jpg



(2) 水面のキラキラを背景に…。
P1040732.jpg



(3) ツグミとのツーショット。
P1040728.jpg

イカルチドリ:全長21cm、ハクセキレイと同大のチドリ科の留鳥又は漂鳥。
その生息域についてWikiには次のように記されています。
『インド北部、カンボジア、タイ、大韓民国、中華人民共和国、台湾、朝鮮民主主義人民共和国、日本、ネパール、ベトナム、マレーシア、ミャンマー、モンゴル人民共和国、ラオス、ロシア南西部。
夏季に中華人民共和国北部、ウスリー、朝鮮半島などで繁殖し、冬季になると中華人民共和国南部や東南アジアへ南下し越冬する。
日本には亜種イカルチドリが本州、四国、九州で繁殖している。北日本では、夏季に繁殖のため飛来(夏鳥)し、冬季には温暖な地域に移動する。
南西諸島では冬季に越冬のため飛来(冬鳥)する。
その他の地域では、周年生息(留鳥)する。なお、夏季に北海道でも繁殖している可能性がある。』



(4) 近くの浅瀬ではクサシギが採餌中、何かを捕えました。
P1040691.jpg


最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.