ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201703
ヒヨドリ(鵯)
今日は、久しぶりにヒヨドリの登場です。

(1) 畑の野菜を狙ってやって来た十数羽のヒヨドリの群れ。 手前は赤いネットがかかっています。
P1040756.jpg



(2) 農家にとっては大迷惑、ヒヨドリにとっては大ごちそう。 奥に咲いているのはホトケノザ。
P1040758.jpg



(3) 一羽が何か異変を察知し飛び立つと・・・。
P1040767.jpg



(4) 一斉に飛び立ちます。
P1040769.jpg

ヒヨドリ:全長28cm、ツグミやシロハラより大きいヒヨドリ科の留鳥又は漂鳥。
1970年代より前は、夏は山地、冬は平地で過ごす漂鳥といわれていたが、その後は平地で普通に見られる留鳥になったそうです。
鳥も環境に適応してその生態が変わるのですね。

なお、その生息域についてWikiには次のように記されています。
『日本、サハリン、朝鮮半島南部、台湾、中国南部、フィリピンの北部(ルソン島)に分布する。
日本国内では留鳥または漂鳥としてごく普通に見られるが、他の地域での生息数は少ない。』
従って、外国からくるバードウオッチャーにとって観察したい鳥の一種とのこと、ところ変われば品変わるですね。

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.