ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201703
ノスリ(鵟)
今日は、既に紹介したタヒバリなどがいた都幾川で出会ったノスリの登場です。

(1) 対岸の枝にとまるノスリ、ダルマのように丸っこくて可愛く見えます。
P1040812b.jpg
とても遠く大トリミングしています。



(2) この時は、羽繕いなどに余念がなくリラックスしていました。
P1040816b.jpg



(3) 飛び出しを撮りたかったのですが、ずっと動かずでしたので、こちらから失礼しました。
P1040818b.jpg

ノスリ:全長55cm、ハシブトガラスより少し大きいタカ科の留鳥又は冬鳥。
なお、その生息域についてWikiには次のように記されています。
『中央・南シベリア、モンゴル、中国、日本に棲息する。
夏季は亜寒帯や温帯域で繁殖し、冬季は熱帯や温帯へ渡りをおこない越冬する。
日本では亜種ノスリ、亜種ダイトウノスリ、亜種オガサワラノスリが生息する。
亜種ノスリは、北海道、本州中部以北、四国の山地で繁殖し、繁殖地では留鳥である。
この他南西諸島を除く全国に冬鳥として飛来する。
亜種ダイトウノスリは大東諸島に留鳥として生息したとされていたが、すでに絶滅しているとされる。
亜種オガサワラノスリは小笠原諸島に留鳥として周年生息する。』

(4) 上とは無関係ですが、この日カラスがヒヨドリらしき鳥を食べているところ見てしまいました。
   カラスは、猛禽と異なり生きている鳥を襲うとは考えられず、誰かが食べているのを横取りしたのではないかと思いました。
P1040636b.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.