ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
伊佐沼にて
今日は、3月下旬に訪れた埼玉県川越市の伊佐沼で出会った鳥さんを紹介したいと思います。

(1) 夏鳥として飛来したコチドリ(小千鳥)、今季初見・初撮りです。 金色のアイリングが印象的です。
P1080579.jpg
コチドリ:全長16cm、日本のチドリでは最小の夏鳥。



(2) 干潟を歩き回って採餌していました。
P1080571.jpg



(3) 色鮮やかなコガモ(小鴨)。
P1080589.jpg
コガモ:全長38cm、日本で最小のカモ、冬鳥。



(4) 伊佐沼上空を飛行するヒドリガモの群れ、北帰行の準備でしょうか。
P1080596.jpg
ヒドリガモ:全長49cm、オシドリより少し大きい冬鳥。



(5) ここには沢山飛来しているユリカモメ、もうじき北へと旅立つでしょう。
P1000084.jpg
ユリカモメ:全長40cm、コガモより少し大きい冬鳥。


(6) 一年中みられる留鳥のイソシギ(磯鷸)
P1080573.jpg
他にオジロトウネンがいるらしいのですが、見つけられませんでした。
この冬を過ごした冬鳥と南から渡ってきたばかりの夏鳥が交錯する時期です。

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.