FC2ブログ
ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
202103<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202105
アオバト(緑鳩)&ムギマキ(麦播)
戸隠シリーズの9回目は、アオバト(緑鳩)さんとムギマキさん。
アオバトさんは大磯海岸で夏に海水を飲みにやって来たところを見て以来です。

(1)杉の木の枝のすき間に身体だけ見せるアオバトさん。 お顔を拝見したいものです。
PA256759.jpg



(2)風で枝が揺れ、一瞬顔が見えました。この個体は羽の色がオリーブなのでメスだと思います。
PA256764.jpg
アオバト:全長33cm、キジバトと同大の留鳥又は漂鳥。
     ここ戸隠には夏の間いて、冬にはもっと標高の低い所へ移動する漂鳥です。
なお、群れで飛行するところも見ることが出来ました。


ムギマキの所で投稿を忘れた画像がありましたので、ここで紹介させて頂きます。
(3)以前紹介したのはツルマサキの実を狙っていたムギマキさん、今度はアカハラさんがいたクマノミズキに飛来しまた。
PA256702.jpg



(4)しかし、実を食べたのかよく分からないうちにあっという間に飛んで行きました。
PA256696.jpg



以下は、探鳥の過程で見かけた戸隠神社関連です。
(5)ここが戸隠神社への参道入り口、左へ入ると森林植物園です。
PA251922.jpg



(6)こちらは隋神門、参道入り口から奥社に向かって15分ほど歩くとここに着きます。
PA241893.jpg
鳥見では、森林植物園内は歩きますが、戸隠神社には行ったことがありません。
いつか機会を見て行ってみたいものです。

最後までご覧頂きありがとうございます。
スポンサーサイト



コメント
コメント
ムギマキ
こんばんは、

ムギマキ、きれいな小鳥ですね。夕焼けの色に見えます。そういえば今日は休み明けの快晴で、夕焼けに府富士山がきれいに映えていました。

2015/11/04(水) 19:25:28 | URL | #nH0dgipQ [ 編集 ]
アオバトさん!
ハロゲンさんへ

こんばんは!

アオバトさんもそれも群れで行動しているのですね!1度だけですが死んだアオバトさんが歩道にあったのを見たことがあります!duck4のフィールドにもいることに驚いたことがありました!v-519v-521
2015/11/04(水) 19:53:31 | URL | duck4 #Vt/ZXMnQ [ 編集 ]
ハロゲンさん、おはようございます!
流石に小鳥たちが豊富ですね?
ぜひ、行って見たいところですが
この時期が一番いいのでしょうか?
アオバトが森の中にいるのは
初めてです。
2015/11/05(木) 07:09:49 | URL | ひげ爺 #eHP7HEy2 [ 編集 ]
Gabachoさんへ
Gabachoさん、コメントありがとうございます。
ムギマキ、一見キビタキに似ていますが、胸の色はオレンジですね。
遠くの山がよく見えますね、快晴続きで空気がきれいなんでしょうね。
2015/11/05(木) 16:48:44 | URL | ハロゲンくん #- [ 編集 ]
duck4さんへ
duck4さん、コメントありがとうございます。
そちらでもアオバトさんがいるのですね。
普通のハトさんに比べ色鮮やかですが、警戒心は強いですね。
2015/11/05(木) 16:51:19 | URL | ハロゲンくん #- [ 編集 ]
ひげ爺さんへ
ひげ爺さん、コメントありがとうございます。
経験が浅い私に言えるのは、戸隠の鳥の見頃は、春は5月、秋は10月ではないかと思います。
春にはオオアカゲラなどの子育てなど、秋にはムギマキなどそれぞれの季節によって異なります。
冬は積雪量が多いので鳥見には向かないでしょう。
行かれる場合は、ネットや現地への情報収集をお願いします。
2015/11/05(木) 16:59:47 | URL | ハロゲンくん #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2021 Powered By FC2ブログ allrights reserved.