ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
イカル(鵤、桑鳲)&シメ(鴲)
今日は入間川河川敷で出会ったイカルとシメの群れの登場です。

(1) イカルとシメが混じった群れが草木の実を食べていました。 
P1040966.jpg



(2) 右端で飛翔姿を見せてくれたのはシメ、白い班が目立ちます。
P1040970.jpg



(3) こちらはイカルの飛翔、紺に白斑がきれいです。
P1040973.jpg




(4) ここには草木の実が沢山落ちているのでしょう。 イカルとシメは同じアトリ科、喧嘩もせずお食事に専念。
P1050022.jpg



(5) ときに通行人があり、一斉に飛び立ち近くの枝にとまります。 左の子はクチバシのお掃除中。
P1050029.jpg
(川越水上公園近くの入間川河川敷にて)

イカル: 全長23cm、ムクドリより小さいアトリ科の留鳥又は漂鳥。
その生息域についてWikiには次のように記載されています。
『ロシア東部の沿海州方面と日本で繁殖し、北方の個体は冬季に中国南部に渡り越冬する。
日本では北海道、本州、四国、九州の山林で繁殖するが北日本の個体は冬季は本州以南の暖地に移動する。』

シメ:全長19cm、イカルより小さいアトリ科の漂鳥又は冬鳥。
その生息域についてWikiには次のように記載されています。
『ヨーロッパ中部および南部からロシア南部を経て中国東北部、サハリン、カムチャツカ半島までの、ユーラシア大陸中部域に広く分布する。
北方で繁殖した個体は、冬季南方へ渡る。
日本では北海道や本州の中部以北で繁殖するほか、冬鳥として本州以南に渡来する。』

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
スポンサーサイト
コメント
コメント
イカルさん&シメさん!
ハロゲンさんへ

こんばんは!

イカルさんの群れにシメさんも混じっていたようですね!何か、地面にたくさん食べ物が落ちているようですね!そんな感じを受けました!v-519v-521
2017/02/16(木) 19:50:54 | URL | duck4 #Vt/ZXMnQ [ 編集 ]
イカルさんはポッテリしていますね
こちらでもイカルさんとシメさんが一緒にいる場所があります。
この時期は同じように種を探しに地面に降りています。
わたしは両方共好きな鳥さんなので、迷っちゃいます。
2017/02/16(木) 20:12:11 | URL | パッサ- #- [ 編集 ]
こんばんは

イカルさんはまだ撮れていないです~
週末頑張って探してみます!
2017/02/16(木) 21:50:31 | URL | mimoza #219/xoDo [ 編集 ]
すご〜い。こんなにまとまっているんですかー。僕もイカル見てみたいなあー。
僕は、週末は、また野鳥探しです(笑)
2017/02/17(金) 13:07:43 | URL | onorinbeck #- [ 編集 ]
初めまして!
いつも楽しみに拝見させていただいていましたが、
初めて、訪問の足跡を記させていただきます。
こうした野鳥たちの生活ぶりがうかがえる光景は良いですね。
わたしの「散歩道」でも、イカルが群れでよく見られます。
2017/02/17(金) 16:52:25 | URL | wagtail #c3iv41PM [ 編集 ]
duck4さんへ
duck4さん、コメントありがとうございます。

河川敷には、草木の実が沢山落ちていて、それを目当てにイカルとシメの群れが来ていました。
2017/02/17(金) 17:19:26 | URL | ハロゲンくん #- [ 編集 ]
パッサ-さんへ
パッサ-さん、コメントありがとうございます。

シメに比べイカルは大きくて太っちょですね。
数が多くなるとどれを撮ろうかと迷いますよね。
2017/02/17(金) 17:22:03 | URL | ハロゲンくん #- [ 編集 ]
mimozaさんへ
mimozaさん、コメントありがとうございます。

イカル、大きめの身体で黄色のクチバシをしているので見つけやすいと思います。
頑張ってください。
2017/02/17(金) 17:23:54 | URL | ハロゲンくん #- [ 編集 ]
onorinbeckさんへ
onorinbeckさん、コメントありがとうございます。

野鳥撮影、楽しいでしょう!!
イカル、大きいので見つけやすいですよ。
2017/02/17(金) 17:25:45 | URL | ハロゲンくん #- [ 編集 ]
wagtailさんへ
wagtailさん、コメントありがとうございます。

野鳥の生態、まだまだ分からないことが多いですね。
少しでも分かって来ると面白さが増すと思ってやっています。
これからもよろしくお願いします。
2017/02/17(金) 17:28:35 | URL | ハロゲンくん #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.