ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
メダイチドリ(目大千鳥)
谷津干潟の4回目は、メダイチドリ(目大千鳥)。

(1) キョウジョシギの群れの中にいたメダイチドリ、夏羽の赤褐色が目立ちます。
P1100702b.jpg



(2) ハマシギも混じっていました。
P1100690b.jpg



(3) 貝殻の上にいるより、浅瀬にいた方がよく分かります。
P1100682b.jpg



(4) メダイチドリという割には、目がそれほど大きくもなく、奥まっているので写真に写りません (ノд`)。
P1100692b.jpg

メダイチドリ:全長19cm、ハクセキレイより小さいチドリ科の旅鳥。
その生息域についてWikiには次のように記されています。
『ユーラシア大陸中東部で局地的に繁殖し、冬期はアフリカ東部、中東、東南アジア、オーストラリアへの渡りをおこない越冬する。
日本では、旅鳥として春と秋の渡りの時期に全国的に渡来する。関東地方以西では、少数が越冬する。』

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも拍手を頂き感謝です。
スポンサーサイト
コメント
コメント
メダイチドリさん!
ハロゲンさんへ

こんばんは!

シギチさんの渡りの季節になったようですね!メダイチドリさんは目の周りが黒いのですね!v-519v-521
2017/05/15(月) 19:20:57 | URL | duck4 #Vt/ZXMnQ [ 編集 ]
メダイチドリ
おはようございます。
きれいな夏羽のメダイチドリですね。色の淡い冬羽にならないと、目が黒い過眼線に沈んでしまいがちですね。
2017/05/16(火) 05:13:46 | URL | Gabacho #nH0dgipQ [ 編集 ]
谷津干潟!色んなの来てるんですねー。
今度、谷津のバラ園とセットで行ってみます(^。^)
2017/05/16(火) 09:28:24 | URL | onorinbeck #- [ 編集 ]
こんにちは
GWの谷津干潟は春の渡りの旅鳥を観るのには絶好のチャンスですね。出揃った彼らを見ると来た甲斐があったと感じます。メダイチドリの赤褐色の夏羽が綺麗ですね。キョウジョシギですが今季は多いように思います。
井の頭自然文化園に行ったことはありませんが、ヤマセミが見られるとは!驚きました。キジバトより大きかったのですね(カワセミくらいと思い込んでいました)。宮ケ瀬や丹沢で撮ったと聞いて急遽出かけましたが・・やはり幻の鳥でした。ヤマドリは夫の実家が鹿野山の麓なので数十年前は私も見かけましたが・・昔は雑木林や杉林によく来たそうで、今は滅多に見られず残念です。リスも日常的にいたそうです。自然環境が破壊されてしまったのですね・・。水中でのカイツブリの弁足を撮られて、珍しいお写真ですね。自然の中では見られない観察が出来て勉強させて頂きました。ご紹介下さり有り難うございました。
2017/05/16(火) 12:12:36 | URL | コウコ #- [ 編集 ]
duck4さんへ
duck4さん、コメントありがとうございます。

夏羽では目の周りが黒くなって、目が見えないような感じになります。
2017/05/16(火) 18:08:15 | URL | ハロゲンくん #- [ 編集 ]
Gabachoさんへ
Gabachoさん、コメントありがとうございます。

夏羽のメダイチドリは華やかな色になりますが、目は過眼線の中に隠れる感じですね。
2017/05/16(火) 18:10:22 | URL | ハロゲンくん #- [ 編集 ]
onorinbeckさんへ
onorinbeckさん、コメントありがとうございます。

谷津干潟、色々来ていますね。
何が見られるか楽しみにお出かけください。
2017/05/16(火) 18:11:53 | URL | ハロゲンくん #- [ 編集 ]
コウコ さんへ
コウコさん、コメントありがとうございます。

谷津干潟、今回はキョウジョシギが多かったと思います。
チュウシャクシギなど大型のシギが見られなかったのは残念でした。
井の頭自然文化園は一見の価値あると思います。
機会がありましたら是非お出かけしてみてください。
2017/05/16(火) 18:15:57 | URL | ハロゲンくん #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.