FC2ブログ
ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
201809<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201811
伊佐沼にて
今週後半、埼玉県川越市にある伊佐沼を訪問してみました。

(1) サギの群れが並んで寛いでいました。 右から、コサギ、アマサギ、ダイサギ、不詳、ダイサギだと思います。
P1260126.jpg



(2) コガモは沢山いましたが、ヒドリガモも飛来していました。
P1260138.jpg



(3) セイカタシギの幼鳥が、独り立ちしていました。
P1260148.jpg



(4) こちらはセイタカシギの成鳥♂と思います。脚がとても赤いです。
P1260103.jpg



(5) そしてこちらが、セイタカシギの成鳥♀と思います。羽がオスに比べ茶色っぽいです。
P1260105.jpg



(6) 干潟には水鳥たちの足型が沢山残っていました。
PA030632.jpg



(7) 近くの桜にはカワラヒワが採餌に来ていました。
P1260143.jpg

この時季にしては、意外にも鳥が少なかったです。

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも応援頂きありがとうございます。
スポンサーサイト
コメント
コメント
ヒドリガモさん!
ハロゲンさんへ

こんばんは!
たくさん伊佐沼には鳥さんがいますね!

冬の鳥の使者といえば、やはりカモさん!
まだ、こちらでは、ヒドリガモさんが来ていたいようです!
コガモさん、マガモさんもいたのですが、姿をみせなくなりました!
まだ、定着するまでには、もう少し時間がかかりそうですね!v-519v-521
2018/10/09(火) 20:12:46 | URL | duck4 #Vt/ZXMnQ [ 編集 ]
こんばんは
色々サギが並んでいて面白いですね^^
セイタカシギ幼鳥さんがあどけなく可愛らしいです。
足跡がすごい!
予想されてたより少なかったんですね、遅いのでしょうか。

カワセミ、モズたち、可愛いですね^^
うちのまわりにいるモズは高鳴きしまくってます(^▽^;)
2018/10/10(水) 00:04:18 | URL | 香桜 #vJ5On1Uc [ 編集 ]
ハロゲンさん、おはようございます。
亜麻色だったアマサギが白い冬羽になり、嘴は短くて脚は黒く・・・ダイサギやコサギと比較してかなり小さいことなど、とてもよく解かりました。以前、アマサギでは?とご指摘下さった件を思い出し、確かにアマサギであったと確信いたしました。その節は有難うございました。今季は、まだコガモしか見ていないですが、ヒドリガモも飛来したのですね。多くの秋の蝶と出合う里山散歩は楽しいですね。この時季は翅が傷んだ蝶をよく見かけます。夏の活発な姿を見ているだけに、衰えの秋を蝶に見てしまいます。
2018/10/10(水) 09:25:24 | URL | コウコ #- [ 編集 ]
色んなサギが大集合ですねー。
セイタカシギって大人になると足が赤いんですねーー。
2018/10/10(水) 10:33:29 | URL | onorinbeck #- [ 編集 ]
duck4さんへ
duck4さん、コメントありがとうございます。

こちらでは、コガモは沢山来ていて、マガモ、ヒドリガモが少し混じっているような感じです。
もう少しすると色々なカもさんが増えるでしょうね。
2018/10/10(水) 17:29:49 | URL | ハロゲンくん #- [ 編集 ]
香桜さんへ
香桜さん、コメントありがとうございます。

伊佐沼では、多い時にはもっと沢山の鳥さんがいるのですが、この時は少なく感じました。
モズの高鳴きの時季になって、秋を感じますね。
2018/10/10(水) 17:32:44 | URL | ハロゲンくん #- [ 編集 ]
コウコ さんへ
コウコさん、コメントありがとうございます。

アマサギは、コサギと比べても大分小さく、可愛いですね。
こちらには、マガモ、ヒドリガモ、ハシビロガモなども来ています。これから徐々に増えていくでしょうね。
翅の傷んだチョウは痛々しく感じます。
2018/10/10(水) 17:36:42 | URL | ハロゲンくん #- [ 編集 ]
onorinbeckさんへ
onorinbeckさん、コメントありがとうございます。

セイタカシギは、成鳥になると足が赤くなりますね。とても目立ちます。
2018/10/10(水) 17:38:24 | URL | ハロゲンくん #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.