FC2ブログ
ハロゲンくん・気まぐれ写真日記
身近な鳥を中心にした自然観察ブログです。
202103<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202105
クサシギ(草鷸)
今日は、地元の川で出合ったクサシギとカルガモの登場です。

(1) 浅瀬で採餌中のクサシギ、久しぶりに出会いました。
P1310566.jpg



(2) 羽をブルブルっと振って汚れを落としたようです。
P1310568.jpg



(3) こちらが気になるようで、しきりに振り向きます。 冬鳥として逗留したクサシギ、もうじき北帰行するでしょう。
P1310572.jpg

クサシギ:全長22cmイソシギより少し大きいシギ科の旅鳥又は冬鳥。
その生息域についてWikiには次のように記載されています。
『ユーラシア大陸北部で広く繁殖し、冬季はアフリカ、中東、インド、中国南部、東南アジアへの渡りをおこない越冬する。
日本では、旅鳥として春と秋の渡りの時期に全国的に渡来するが、関東地方より南部では冬鳥として越冬する』



(4) 近くには、カルガモのカップル。
P1310573.jpg



(5) 片方が水に首を突っ込むと、もう一方が頭を上げるという、何だかちぐはぐな感じでした。
P1310575.jpg

最後までご覧頂きありがとうございます。

↓ いつも応援頂き感謝いたします。
スポンサーサイト



コメント
コメント
クサシギさん!
ハロゲンさんへ

こんばんは!

この時季は冬鳥がまだ居残っていますよね!
クサシギさんももうそろそろなんでしょうね!v-519v-521
2019/04/05(金) 23:15:19 | URL | duck4 #Vt/ZXMnQ [ 編集 ]
duck4さんへ
duck4さん、コメントありがとうございます。

まだツグミ、コガモ、ヒドリガモなどを見かけますね。
もうじき北帰行するでしょうね。
2019/04/06(土) 11:08:31 | URL | ハロゲンくん #- [ 編集 ]
こんばんは
クサシギとイソシギは似てますが
個人的にクサシギの方が色が淡くて上品に見える感じがします。
近所で出会うイソシギはいつもせわしなく動き回っていて、
そういう元気なイメージもあるからかも(^o^)
カルガモは交代で見張りしてるんですかね^^
2019/04/06(土) 21:42:30 | URL | 香桜 #vJ5On1Uc [ 編集 ]
香桜さんへ
香桜さん、コメントありがとうございます。

私も、イソシギの方がせわしなく動いていると思います。
クサシギはお尻を上下するのは同じですが、イソシギに比べゆったりしていますね。
カルガモ、お互いに助け合っているのですね。
2019/04/07(日) 07:59:12 | URL | ハロゲンくん #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2021 Powered By FC2ブログ allrights reserved.